人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

ラフな外ハネとシースルーバングで作る、最旬カジュアルウェットボブ

ヘア

冬は何かと暗いカラーのコーデが増えがち。そんな冬のファッションにも映える、明るいカラーの外ハネボブは、遠くからでもパッと目を引く高感度の注目ヘアです。ハイカラーは、カールの動きや揺れ感もわかりやすく見せてくれるから、外ハネとミックス巻きで華やかさもさらにUP! トレンドのシースルーバングを合わせて、旬なスタイルを狙って。

Image title

ベースはストレートの状態でもまとまるように内側の髪を短めにカットしたボブ。カラーは10トーンのベージュを入れ、髪の根元だけ暗めの8トーンにすれば、ハイカラーでも色がなじんで自然な仕上がりに。細いハイライトやローライトを入れると立体感が出るのでおすすめです。前髪は、動きのあるスタイルとマッチするシースルーバングで、軽やかな抜け感を出して。

Image title

ドライは手ぐしで髪を持ち上げるように、髪の根元を起こすような意識で、下からドライヤーの風をあてます。32mmのアイロンで毛先を外ハネに巻いたら、表面の髪をランダムに取ってミックス巻きにして、ラフな動きを作ります。巻き方のコツは、髪にあてすぎず、アイロンを軽く通すように巻くと、カジュアル感が出て今っぽい雰囲気に。仕上げに、クリーム状のヘアワックスにヘアオイルを混ぜて、毛先からなじませてウェット感を演出。動きのあるカールや旬のバングで360度どこから見てもおしゃれなスタイルが完成!



スタイリスト/前川遼大(DAMIA by LuLu) モデル/成田まや 文/河津世利子

DAMIA by LuLuhttp://damia-lulu.com/

関連リンク

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN