フワッと軽くてまとまりやすい! 小顔仕上げのウルフ風ウェーブミディ

ヘア

「パーマをかけたいけどボリュームの出すぎが心配...…」という人は、このスタイルに注目を! トップに独立したレイヤーを入れたウルフ風ミディアムにパーマをかけて、ふんわり感とくびれシルエットを可愛くコラボ。さらにフェイスラインに落ちる毛束を作り、引き締め効果もプラス。これでまとまりのいいウェーブヘアのできあがり。フワッと軽くて広がりにくい、理想的な小顔ヘアを楽しんで。

Image title

ベースは肩レングスの前上がりミディアム。トップ高め位置からレイヤーを入れて軽さを出しつつ、ベースは重さをキープ。さらに前髪から顔まわりがつながるようにカットして、顔型をカバーする遅れ毛を作ります。パーマは20〜24mmロッドで内側を平巻き、中間〜表面はフォワード&リバースへ縦巻きにしてデジキュアパーマをオン。カラーは10トーンのアッシュグレージュをワンメイク。光に透けるような柔らかさを演出しながら、軽やかなパーマヘアにツヤを与えます。

Image title

地肌中心にドライヤーを当て、根元を立ち上げながらドライ。ウェーブがキレイに出るよう、毛先部分は毛束を手のひらに乗せながら乾かすとgood。ソフトワックスを手によくのばし、毛先からもみ込むようになじませて。トップは空気を含ませるように優しくつまみ、フワッと仕上げること。前髪は上下2段に分け、32mmアイロンで巻いて自然な軽さをオン。ボリュームが出すぎないよう、前髪の両端は毛先だけ巻くことがポイントです。最後に顔まわりの遅れ毛に束感をつけると、小顔効果がぐんとUP! 華やかでまとまりのいいスタイルで、おしゃれ度を加速させて。


スタイリスト/西川真矢(drive for garden) モデル/原 菜津美 文/永田未来(ichigo)

drive for garden http://www.garden-hair.jp/drive_for_garden/

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN