乾かすだけで小顔にキマる、少し短めの“ミニボブ”がブレイク必至!

ヘア
いいね! 3件

リップライン〜あごレングスでカットした、少し短めの“ミニボブ”が人気上昇中! 輪郭を包み込む毛束で丸顔やエラ張りをカバーできるのはもちろん、乾かすだけでキマる簡単さが忙しいおしゃれ女子にぴったりです。ボブの愛らしさが幼いイメージに転ばないよう、目にかかる長さの前髪と、束感を与えたセミウェットなスタイリングで大人の雰囲気に。

Image title

ベースはあごラインでカットしたボブ。少し前下がりのラインでシャープさを出し、さらに内側を短めにして収まりよく仕上げます。パーマは太めのロッドを使い、毛先だけを巻いてダメージレスなデジキュアパーマをオン。カラーは仕上がりを5〜8トーンに設定した地毛風のアッシュブラウンをセレクト。ほのかな透け感のある色みは、暗めでも柔らかさたっぷり! オフィスでも人気の上品なカラーリングです。

Image title

地肌中心にドライヤーを当ててラフドライ。ハネにくいレングスだから、サッと乾かすだけでまとまるのが魅力です。スタイリング剤はシアバターを選び、手のひらにのばしてから毛先中心になじませて。手に残ったワックスを前髪にもなじませ、軽く束感をつけるとこなれ感がUP! ボブらしいスクエアシルエットを楽しみつつ、そこからスッとのびる首筋で色気を演出できるのはミニボブならでは♡ 可愛くてちょっぴりモードなヘアで、スタイリッシュな表情を満喫して。


スタイリスト/末松宗大(GARDEN harajuku) モデル/せたこ 文/永田未来(ichigo)

GARDEN harajuku http://grow-garden.jp

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN