気合いを見せないのが愛されヘアのカギ! イベントシーズンは最旬ミディアムヘアで勝負

ヘア
いいね! 6件

透明感を高めるアッシュブラウンに、ニュアンス程度のウェーブを加えたディアムヘア。全体のシルエットに丸みを持たせながら毛先のカットラインを重くすることで、トレンド感のある王道の可愛さを演出。表面や内側に絹糸のような細い束感を作るのが今っぽ見えのポイントです。

Image title

ゆるやかなひし形シルエットになるよう、ローグラデーションで全体を整えて。毛先は切りっぱなしにカットし、表面にはレイヤーをしっかり入れることで軽やかさ&まとまり感の両立が可能に。前髪は毛先にかけて徐々に丸みをつけて、斜めに流れやすくしておきます。パーマは大きめのロッドでリッジを控えめにすると、暗めの髪色にもマッチ。

Image title

まずは根元からドライ。後頭部は左サイドと右サイドからしっかりドライヤーをあてると、ふんわり立体的な丸みを実現。ハーフウエット状態の毛先に、指先になじませたスタイリング剤を細かくもみ込みます。空気感をメインにするなら髪の内側から手グシをさっと通すだけでもOK。 


<HAIR DATA>
顔型 面長・丸顔・面長・逆三角形
髪質 硬
○○○○
クセ あり
○○○○な
毛量 多
○○○○


スタイリスト/草田敏彦(GARDEN omotesando) モデル/鈴木華穂 文/井上ハナエ

GARDEN omotesandohttp://garden-hair.jp/garden_omotesando/index.html

2016秋冬 人気No.1の髪型は?髪の長さ別「最旬ヘアカタログ」

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN