シャンプーは3日に1度のサイクルで! 樋口式・小顔の前の頭皮ケア to DO リスト

ヘア
いいね! 8件

小顔になるには、まずは頭皮の見直しを。「MAQUIA」3月号では、話題の美容研究家・樋口賢介さんに頭皮ケアに関するto DOリストを教えていただきました。

Image title

『HIGUCHIスパ』代表
樋口賢介さん

美容師として活躍後、幅広い分野の知識や技術を習得し、ホリスティックビューティークリエイターに。モットーは「美は執念」。


1週間の頭皮マッサージで
たるみが取れて小顔に

 皆さん、頭皮のマッサージってちゃんとしていますか? 頭皮はほかの皮膚と違って筋肉がありません。だから外から動かしてやらないとどんどん硬くなり、毛細血管が締め付けられて血流が悪くなります。そうなると酸素も栄養も届かず、新陳代謝が低下。髪のボリュームが減るため、顔の額縁効果が得られなくなり、大顔に見える羽目に。マッサージで立毛筋が立ち上がるとぐっと頭頂から肌が引き締まります。最初は触るだけでも大丈夫。とにかく毎日、頭皮を動かしてみて。育毛ローションがなければ安い化粧水でもいいので頭皮を潤わせながら、マッサージを続けてみてください。頭皮の線維芽細胞が活性化され、肌密度が高まると、コルセットで固定したようにフェイスラインがキュッと上がります。30代前後から始めれば顔は大きくなりません!


こんな人が
カチカチ頭皮の大顔予備軍

■ 頭や目を使う人
■ 睡眠不足
■ 不平不満が多い
■ 運動不足、特にふくらはぎが硬い


まずはここから!

小顔の前の頭皮ケア to DO リスト

Do it!

朝晩2回
頭皮美容液

顔と同じように洗って乾かすのに、頭皮や髪を潤わせないなんてナンセンス! 頭皮用美容液を1回10プッシュ。まんべんなく頭皮を潤せば、立毛筋がほぐれ、髪が5mm立ち上がって髪印象が10歳若くなりますよ。


1 樋口さん監修のこだわりの頭皮ローション。頭皮の角層の水分保持能力を高めて健康な頭皮へ。ミヤビナ スキャルプローション 全2種 100㎖ 各¥2800/ピアセラボ 2 厳選されたハーブとパンテノールやアルギニン配合の頭皮用美容液。頭皮の硬さを和らげながら、潤いを与えて巡りのいい頭皮に。ファイブハーブス エンリッチスカルプエッセンス125㎖ ¥4200/ロクシタンジャポン 3 先進の幹細胞ケアを取り入れた頭皮用美容液。薄毛も白髪も気にならない、健康な頭皮が育む豊かな黒髪へ。ステムノワール 170㎖ ¥6000(医薬部外品)/コスメデコルテ

Do it!

かゆみを感じるようなら今の
シャンプーの見直しどき

クレンジングミルクシャンプーのように汚れは落として潤いは保てるものを探しましょう。


1 ビタミンやミネラル、タンパク質など栄養を豊富に含むアボカドオイルを配合。しっかり汚れを落としながらオイル効果で乾かさない。クレンジングオイルシャンプー 400㎖ ¥3200/シュウウエムラ 2 地肌クレンジング、地肌マッサージ、シャンプー、トリートメントを1ステップで。スティーブンノル クレンジングコンディショナー 500㎖ ¥1800(編集部調べ)/コーセー 3 頭皮の水分・油分バランスを整えながら優しく汚れを落とす。ミヤビナ クレンジングミルク 全3種 270g 各¥3000/ピアセラボ

Do it!

頭皮の信号
を見逃すな!

赤い頭皮は炎症、黄色は汚れと日焼け、青白いのは健康な状態だと覚えておき、定期的にチェックを。

Do it!

シャンプーは
3日に1度のサイクルで

泡立つシャンプーは頭皮を乾燥させてしまいがち。シャンプーは3日に1度程度で十分。あとの2日は丁寧に38〜39度のぬるま湯で流すだけで汚れは落とせます。パーマやカラーリングをした日はシャンプーをやめ、頭皮を休ませましょう。

Do it!

パーマやカラーリングは
オーガニックを

シャンプーやトリートメントは頭皮につけるものではないのでシリコン入りでも問題ありません。むしろ、少なからず頭皮にダメージを与えるパーマやカラーリングを、ケア効果の高いオーガニック製品にすることをお勧めします。


MAQUIA3月号

撮影/藤澤由加 イラスト/徳丸ゆう 取材・文/平 輝乃 企画/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

Image title

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN