硬い髪や直毛でも大丈夫♪ ヘアアレンジが崩れにくいヘアピンの留め方を伝授

ヘア
いいね! 6件

誰しもが一度は経験したことのあるヘアアレンジのお悩みのひとつ。直毛や剛毛の人でも、アレンジがまとまりやすくなる簡単な方法を人気スタイリストが教えてくれました!


Q.ピンを奥まで挿しても飛び出てきちゃう。これって髪質のせい?

A.やれることはたくさんある! ピンの留め方にもコツがありますよ

ピンがすぐに取れてしまうのは、短いレングスや髪が健康でツヤのある方に多いお悩みですね。でも諦めることはありません! ベースの仕込みテクやピンを留めるときの角度など、ちょっと工夫するだけでアレンジがキープできるんです♪


Image title

表参道の裏路地にあるヘアサロン『Un ami omotesando』のトップスタイリスト。マキア読者に絶大な人気を誇る、神崎恵さんのヘアメイクを担当していることでおなじみ♪ 自然体な可愛らしさを引き出す高い技術と知識のほか、磨き抜かれたセンスによるアレンジにも定評あり!


★POINT★

素髪のままではまとまりづらい。あらかじめ髪を巻いておくこと、スタイリング剤を使うこと、そしてヘアピンの開き方&留め方が大切です。今回は肩上のボブで実践!

【HOW TO】

Image title

【1】毛束を細目に取り、根元からしっかりと巻きます。髪にウェーブを作ることでピンが引っ掛かりやすく、取れづらくすることができます。

Image title

【2】髪をまとまりやすくするため、全体にスタイリング剤をもみ込みます。ベタつかない程度の量を指先までまんべんなく伸ばし、ファイバー系のワックスがおすすめです。

Image title

【3】ヘアピンを指1本入るくらい開き、ねじった毛束に対して90°の角度で垂直にさします。このとき、ピンが開いてないと毛束をキャッチできないので注意。

Image title

【4】L字をイメージしながら毛束を固定。【3】の状態からそのまま方向転換し、上に向かってピンの根元までさします。


■SALON INFO■

Un ami omotesando

TEL:03-5774-1011

住所:東京都渋谷区神宮前5-6-13 ヴァイス表参道1F

営業:月曜定休


ヘア&メイク/津村佳奈 モデル/伊波絵梨花 撮影/廣江雅美 文/井上ハナエ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN