前髪だけで印象をチェンジ!簡単前髪アレンジテク

ヘア
いいね! 0件

Image title


 

重すぎず軽すぎず、パツンとしたラインが出すぎないナチュラルな透け感のあるバングは、まつ毛ギリギリの長さとほどよい軽さがカギ。巻いたり、流したり、立ち上げたりと、アレンジが多彩なのもうれしい。今回は前髪アレンジのポイントをご紹介します!


 

Natural

Image title

力の抜けたカジュアル感がおしゃれ♡
頑張りすぎないナチュラル感が可愛い、ベーシックな透け感バング。前髪の根元を立ち上げるようにロールブラシでブロー後、手のひらにソフトワックスを薄く伸ばして、毛束をつまむようにつけて自然な束感をプラス。


 

SidePart

Image title


 

オフィスでも好感を持たれる上品バング
透け感バングは長さがあるから、斜めに流すのだって楽々OK。ストレートアイロンで毛先にニュアンス程度のカールをつけたあと、前髪の内側から斜めに流すようにファイバーワックスをなじませ、自然なクセづけを。


 

OneLength

Image title

ワンレン前髪で、いい女っぷり上昇!
おでこをすっきり出して、色気のあるワンレンに。手のひらにクリームワックスをなじませたあと、前髪を後ろにかき上げ、自然におりてきた髪をサイドとなじませて完成。全体をアイロンで巻いておくとなじみやすい。


 

Curl

Image title


 

ゆるカールでいつもの私に甘さをオン
前髪にゆるいカールをつけることで、ベースの透け感バングよりも甘く、可愛らしい雰囲気に。細めのロールブラシかコテで前髪にカールをつけ、前髪を持ち上げながらスプレーワックスを吹きかけてふわっとさせて。


 

MAQUIA2015年3月
撮影/布施鮎美(モデル) 宮本暁子(物) ヘア/野口和弘〈Garland〉 メイク/鈴木 翠 スタイリスト/穂苅夏子 モデル/埜村莉子 板橋美奈 山本遥夏 山城悠希 取材・文/池山章子 構成/山下弓子(MAQUIA)

 Beauty Topics  関連記事をCHECK!

・自分メンテでここまでできる! 前髪セルフカット術

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN