人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

自然な抜け感で差をつける、センターパート×外ハネの大人カジュアルロブ

ヘア

半袖が肌寒く感じるようになると、むくむくと高まるのが秋のおしゃれ心。夏に結びっぱなしだった髪をおろすなら、こんな軽やかな雰囲気のロブスタイルはいかが? レイヤーでふんわり感を出しつつ、毛先は外ハネにしてカジュアル感を演出。センターパートの前髪で目もとに立体感を加え、美人効果も狙います。ラフすぎずきちんと感もある、洗練されたムードが大人向き。

Image titleベースは肩レングスの長めボブ。頭の形がキレイに見えるよう、不要なボリュームを削るイメージでレイヤーを施します。パーマは太めのロッドを使い、外ハネにワンカール巻いてエアウェーブをオン。カラーはこっくりとした色みが人気のショコラベージュをワンメイク。暗くなりすぎず自然な透明感が手に入る、10トーンの明度設定がおすすめです。

Image title根元中心にドライヤーを当てて、全体をしっかりと乾かします。前髪はまず下におろすようにドライし、乾いてからセンター分けにするのがコツ。これでペタンとならず、立体的な仕上がりに。スタイリング剤はファイバーワックスを選び、指の間までよくのばしてから、中間〜毛先を挟むようになじませて。外ハネの動きが出せたら指先に再度ワックスを取り、毛先をつまんでスタイリング。動きが足りない場合は32㎜アイロンを使い、外ハネのカールをプラス。最後に表面の髪を持ち上げながら内巻きにすると、ナチュラルなまとまりが生まれてgood! 無造作すぎない、上品カジュアルな仕上がりでまわりと差をつけて。


スタイリスト/宮川勇人(ZACC vie) モデル/石井里奈 文/永田未来(ichigo)

ZACC vie http://www.zacc.co.jp/salon/vie.php

2018年秋冬 ヘアカタログ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN