【小顔も狙える最旬バングの作り方】ワンレングスのセンターパートをS字カールで女っぽく

ヘア

この春、顔まわりにやわらかい動きをつけたスタイルがトレンドです。ワンレングスのセンターパートもニュアンスをつけるだけでぐっと女っぽくなるんです。小顔も狙える、旬の前髪作りをレクチャーします!

Image titleベースはクールな印象のノーバングボブ。キリッとしたストレートも素敵ですが、ほおにかかる毛束にS字カールをつけるだけで色っぽい雰囲気に変身。やり過ぎ感が出ないように、少量の毛束だけにカールをつけるのがポイント。シアバターをつけてほんのり濡れたような質感にすれば、女っぷりが上昇。

Image title

スタイリングのHOW TOはこちら!

【1】根元がふんわりと立ち上がるように、分けたい方向とは逆に毛束を持ち上げてドライ。生え癖がある人は、分け目をまたいで左右から風をあてて乾かすとクセが気にならなくなる。

【2】前髪の分け目から3~5mm幅の毛束をとり、32mmのアイロンで根元をはさみ内側へ半回転。ゆるいカーブがつく程度でOK。根元近くをはさむので火傷には注意して。

【3】毛先は外方向へ1回転。シアバターを指の間までよくのばしたら、根元から手ぐしを通して軽くなじませる。細い束感をつくり、ほおに毛束をかけるように仕上げて。


シャツ ¥21,000(税抜)/DIAGRAM(グレースコンチネンタル ショールーム・TEL03‐5728‐3633)


撮影/廣江雅美 ヘア&メイク/竹ヶ鼻唯(GARDEN Tokyo) スタイリング/城田望(kind) モデル/鈴木菜央 取材・文/岩淵美樹

GARDEN Tokyo http://www.garden-hair.jp/garden_tokyo/

2018年春夏 髪の長さ別 ヘアカタログ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN