「スモーキー×透明感」が新しい、美肌効果バツグンのモーヴ系カラーボブ

ヘア

最近サロンのオーダーで多いのが「カラーで肌を白く、キレイに見せたい」というリクエスト。イチオシはこの冬マストの透明感をキープしつつ、アンティークっぽいくすみを帯びたモーヴブラウン。ややグレーよりの紫がかった発色は、暗めでも髪を柔らかく、肌もワントーン明るく見せると評判! ウェーブボブと合わせると、華やかで上品なおしゃれ上級者の仕上がりに。

Image titleベースは肩レングスの重めボブ。顔まわりと表面にレイヤーを入れ、さらにレザーを使って全体を柔らかく質感調整。前髪はシースルー気味にして、明るい表情を演出します。16〜19㎜ロッドを使い、毛先から平巻きにしてエアウェーブをオン。ふんわり感が出るよう、根元までしっかりと巻き込むのがポイントです。カラーは7トーンのモーヴブラウンをワンメイク。たっぷりのツヤで髪と肌を美しく見せつつ、ほどよいくすみ感でスタイリッシュな仕上がりをお約束。

Image title指の腹を使って地肌を優しくこすり、髪を根元から起こすようにドライ。全体が乾いたらヘアワックスを手のひらと指の間によくのばし、髪全体になじませて。髪のツヤ感が出るよう、スタイリング剤はややウェットなバターバーム系のアイテムを選ぶとgood。最後に下から毛束をもみ込み、ラフなハネ感を出して完成。まるですりガラスを通したような柔らかさを感じるカラーは、暗めトーンでもおしゃれで軽い仕上がり。美肌効果はもちろん、ダークカラーやニットなど重めな印象のファッションとも好相性です。


スタイリスト/宮原幸恵(ZACC raffine) モデル/実渕真希 文/永田未来(ichigo)

ZACC raffine http://www.zacc.co.jp/salon/raffine.php

2017年秋冬 最旬ヘアカタログ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN