人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

人気記事ランキングTOP15


ゴシゴシは厳禁!髪も肌も生まれ変わる【ゆる頭皮マッサージ】

ヘア

頭皮のかゆみ、薄毛、パサつきは頭皮をゴシゴシしているのが原因かも。「MAQUIA」2月号で紹介している、力を入れないOHBA式ケアで美髪も美肌も叶えて。

Image title

Image title

セルメソッドプロデューサー
大場隆吉さん

1882年創業ヘアドレッシングOHBAの4 代目として理美容の道に。大学の卒論は「理髪業の過当競争」。3代に渡り天皇陛下・皇太子殿下の御調髪を担当。30年前より頭皮を研究し、20年前にスカルプケアを確立。


スカルプディレクター
シャンプーソムリエ
古中美どりさん

頭皮の診断やケア方法を20年前から実施。スペシャリストとして、セミナー活動なども行う。


“ゆる圧”がいい理由

一、巡りがよくなる
強い圧をかけると、瞬間、血流を止めてしまうが、ゆる圧なら巡りを妨げない。血巡りに逆らわず、首から頭頂部へ流すので効率がいい。

二、頭皮を傷つけない
こすったり押したりする摩擦は頭皮を傷つけて炎症の原因に。ゆる圧ならむしろ快感♥

三、皮脂や角質や汚れが落ちて、うるおいが浸透する
巡りやすいゆる圧なら即ポカポカに。だから汚れが落ちやすく、うるおいの浸透も早い。

強い圧はゴジラに踏まれているのと同じ

強い圧は頭皮にとって、かなりの負担。肩を強くもんだときのように、もみ返しがくることも。

Image title

30歳からはここに気をつけよ

一、A型よりO型は薄毛になりやすい
頭頂部が狭いA型タイプより、頭全体が丸いO型タイプは紫外線やホコリなどの影響を受ける面が広く、薄毛になりやすい。

Image title

A型タイプは血流が良く、比較的ハゲにくい。

Image title

血流が頭頂まで届きにくくいい毛が育たない。


二、自力で運動できない頭頂部にはケアが重要
頭頂部は体の中で唯一手を使わないと動かせない場所。だから正しく触れる習慣を。

三、、カッパゾーンを重点的にケアせよ
頭皮の血流やリンパの流れを司るのが、頭頂〜後頭部にある帽状腱膜。ここが緩めば頭皮は健康!

Image title


たった2分!
ゆる頭皮マッサージ

最大のポイントは触れはじめからゆるふわのタッチ。シャンプー時やコリがあるとき、お休み前に行って。


血流を上げるプレケア

1/4

2/4

3/4

4/4

首のつけ根の蛇口を
開いて血流アップ

首の裏のつけ根を軽く押して、リンパと血液の流れをスムーズに。

頭の方へ血流を上げていく

耳たぶの上から頭頂までなで上げ、下に溜まっていた血液を集める。

耳の裏のへこみを、親指でゆっくりプッシュ。この部分はむくみやすく、ほぐすことで肩こりもスッキリ!

週に1回は泡でクレンジング

汚れが溜まりやすい頭皮は、週に1度のスペシャルケアを。泡の力で、毛穴もクリアに!

ミルクカゼインの働きで、余分な皮脂をしっかり取り除く。ピュアミルキィーフォーム165g ¥5500/シーベヌ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN