ベタつく髪を涼しげに! 湿気に負けないドライ質感のエアリーウェーブ

ヘア
いいね! 0件

汗や湿気で髪がベタつきがちな季節におすすめなのが、風を感じるようなドライ質感のパーマヘア。空気をたっぷりと含ませたふんわりウェーブにハネ感をミックスして、ラフに仕上げるのが今っぽい! 少し長めの前髪や赤みを抑えたベージュ系のカラーリングで大人らしさを加えて、おしゃれカジュアルな夏髪を完成させて。

Image titleベースは少し前上がりにカットした鎖骨下レングスのセミロング。トップの毛束を上に引き出して独立したレイヤーを入れ、ふんわり軽い質感を作ります。大きめのロッドで全体を2.5回転フォワード巻きにし、トップのみフォワードとリバースのミックス巻きにしてパーマをオン。カラーは透け感のある色みが夏らしい、9トーンのカーキベージュをワンメイク。肌に透明感を与える仕上がりが人気です。

Image title地肌中心にドライヤーを当て、根元が完全に乾いたらストップ。毛先が半乾きの状態でスタイリング剤をもみ込み、その後弱風で優しく毛先を乾かして。スタイリング剤は、ドライな質感に仕上がるワックスまたはパーマミストをセレクト。全体をキレイに整えすぎず、前髪や毛先にハネ感を残しながらなじませることがポイントです。デイリーはもちろん、リゾートやアウトドアでも愛される、涼しさいっぱいの最新エアリーヘアにぜひトライ。


スタイリスト/溝口 潤(ZACC raffine) モデル/兼島彩香 文/永田未来(ichigo)

ZACC raffine http://www.zacc.co.jp/salon/raffine.php

2017年春夏 最旬ヘアカタログ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN