GUの飾り付きヘアゴムで、いつもの「ひとつ結び」を手抜きに見せない時短アレンジ

ヘア
いいね! 6件

春に欠かせないシャツはゆったりとしたフォルムの“ヌキ襟”が旬。女らしさとカッコよさのふたつが同時に手に入り、オフィスでも大活躍の予感。そんなトップスには、リボンのヘアアクセを使ったアレンジでフェミニンさをプラスして。

Image title

【前・後・左・右】360度チェック!

Image title

ベースを波ウェーブにすることで、ひとつ結びもこなれた印象に。また、飾り付きのゴムを使うことで、手抜きヘアにならずおしゃれ感がぐっと増します。顔まわりにさり気なく残したおくれ毛と、凸凹した髪表面の動きで差をつけて。


アレンジの手順はこちら↓

手順【1】

ストレートアイロンで、波ウェーブをつくる。根元近くから、間隔をあけて内巻き→外巻きを繰り返すだけ。髪表面が巻けたら、残りは毛先を内巻きにする程度でOK。手ぐしを通してウェーブをくずし、全体にシアバターを薄くのばす。

手順【2】

手ぐしでざっくりと髪を後ろに集めて、ひとつにまとめる。髪表面の動きをつぶさないようにするのがポイント。

手順【3】

結ぶ位置を決めたら、髪表面から毛束を少しずつ引き出して高さと立体感を出す。顔まわりにも少量の毛束を残し、ゴムで結んで完成。


オフィスでも使えるシンプルさ!

【モデル着用アイテム】

Image title

デコルテをキレイに見せてくれるスキッパーシャツ。また、襟を背中側に引いて “ヌキ襟”にすることで、顔まわりもほっそり見えてスタイルアップも狙えます。

オーバーサイズスキッパーシャツ ¥1,490(税抜)/GU

Image title

ひとつ結びでもグッとおしゃれに見せてくれるスカーフ柄のリボンつきゴムは、不器用さんの強い味方。バッグのアクセントとして使っても◎。

スカーフプリントゴム ¥590(税抜)/GU


ヘア&メイク/山川和絵(Garland) 撮影/廣江雅美 スタイリング/城田望(kind) モデル/麗子(チーム★美セレブ) 文/岩淵美樹

Garland http://garland-tokyo.jp/

人気No.1の髪型は?髪の長さ別「最旬ヘアカタログ」

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN