人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

似合わせ重視の眉上バングで、ロングウェーブを今ドキ顔にアップデート

ヘア

女らしさが漂うロングウェーブに、短めの前髪を合わせて今ドキな抜け感をプラス。前髪はカールをつけて流した時に、眉上に来るようにカットするのがポイント。これなら短めバング初心者も挑戦しやすく、似合いやすいから嬉しい。おしゃれな顔まわりを手に入れたら、ダウンスタイルはもちろん、アレンジしてもウワテな仕上がりに。マンネリになりがちなロングの気分転換にも最適です。

Image titleベースは胸丈のローレイヤーロング。前髪はスタイリングした時に眉上レングスになるようにカットします。パーマは20㎜ロッドを使い、内側と中間部はリバースとフォワードのミックス巻き、表面はリバース巻きにしてエアウェーブをオン。重さを残したベースとの相乗効果で、女らしいAラインシルエットに仕上がります。カラーは11トーンのアッシュベージュをワンメイク。赤みを最小限に抑えた色みで、ツヤたっぷりの髪色に。

Image title根元中心に温風を当てて、ふんわりとドライ。ウェーブが取れやすい人は毛先が湿ったままの状態でストップし、ムースをつけて自然乾燥。取れにくい人は毛先までラフに乾かします。スタイリング剤はウェットタイプのワックスを選び、手のひらと指の間になじませて、毛先からもみ込んで。前髪はベタッとしないよう、毛束をつまむように少しずつつけるのがコツ。顔まわりの髪にもしっかりと束感をつけ、スタイルにニュアンスを与えてできあがり。Aラインシルエットが重く見えないよう、両サイドを耳にかけても素敵。 メイクやヘアアレンジが楽しくなる、大人おしゃれなヘアにぜひトライ。


スタイリスト/和田しょういち(ZACC vie) モデル/ストーン奈緒美 文/永田未来(ichigo)

ZACC vie http://www.zacc.co.jp/salon/vie.php

2018年春夏 最旬ヘアカタログ Check

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN