スタイリングいらず! ハンサムなのに上品にキマる重めショートボブ

ヘア
いいね! 1件

春夏に人気だったレイヤースタイルは、秋冬もその人気を継続しつつ、重めのレイヤースタイルへとシフト。量は減らさず、重めなのに表面に動きが出るスタイルに注目が集まっています。特にボブは、髪がはねたりうねったりする人も、絶妙な量感調節で丸いキレイなシルエットに。カットだけで髪がまとまるので、スタイリングも手間いらず!
Image title時間のない朝にうれしい時短ヘアですが、オフィスシーンでのキレイめスタイルをピリッとカッコよく見せてくれるので、プレゼンなど大切な日にもおすすめです。ベースは、毛先の外側が短くなるようレイヤーをつけたグラデーションボブ。トップの位置を高くし過ぎないよう長めにグラデーションカットすることで、髪全体が自然な丸みのあるシルエットに。カラーは、8.5トーンのショコラベージュをセレクト。赤みのないショコラベージュは、ツヤと透明感を引き出してくれるから、カジュアルになりがちなショートスタイルも大人っぽく上品にキマる!

Image titleドライは、タオルで根元が立ち上がるようにしっかりこすり、8割ほど乾いたらドライヤーでまとめます。もし、朝寝ぐせがついていたら、その部分だけしっかりぬらしてドライして。やわらかいワックスをパール一粒ほど手のひらにのばし、髪の根元からもみ込むようにつけ、最後に残りを毛先につければOK。最初にトップの髪の表面からつけると根元がつぶれるので、必ず根元からふんわりするようにもみ込んで。また、片方だけサイドの髪を少し残して耳にかけるのもポイント。程よい抜け感を出しつつ、横顔もキレイに見えるので、美人度UP間違いなし!


スタイリスト/伊藤美帆子(DAMIA by LuLu) モデル/関口舞 文/河津世利子

DAMIA by LuLu http://damia-lulu.com/

2017年秋冬 最旬ヘアカタログ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN