ノンパーマで柔らかニュアンス。大人感キープのおしゃれなショートバングボブ

ヘア

ストレートタッチのシンプルなボブを、ショートバングとベージュカラーで春らしくアップデート。前髪は少しサイドへ流れるようにカットして、短めでも大人らしい仕上がりに。さらにオイルワックスを使ったスタイリングでツヤと束感を与えると、ノンパーマでもニュアンシーな表情が楽しめます。自然体でセンスのよさが光るスタイルは、レングスキープでイメチェンしたい時にも最適。

Image titleベースは肩上レングスのボブスタイル。前髪は眉上に設定し、少しサイドへ流れるように軽さをつけてカット。全体はボブらしい重めのシルエットをキープしつつ、表面にレイヤーを入れて動きを与えます。カラーはベージュにグレーをミックスした9トーンのスモーキーベージュをワンメイク。少しくすみのある発色は、肌にスッと溶け込むような柔らかさが自慢。ノンパーマでも髪を軽くしなやかに見せ、透明感たっぷりのスタイルが楽しめます。

Image title根元中心に温風を当ててラフドライ。7〜8割乾いたら毛先を内側にねじりながらドライし、自然な内巻きに仕上げます。前髪は濡れた状態で流したい方向と逆向きに乾かし、ある程度乾いたら流す方向にドライ。これを何度か繰り返すと、ショートバングでも浮きにくく、より自然な仕上がりに。スタイリング剤はオイルワックスを選び、毛先中心にもみ込んで。手に残ったワックスを使い、顔まわりの毛束を細かくつまんで完成! これで毛束が立体的になり、より洗練された印象が楽しめます。透明感に満ちたスタイルは、人気のワントーンメイクとも好相性。ベージュのチークや淡いピンクのリップなど、ヌーディな色使いで柔らかな印象を放ってみて。


スタイリスト/福間エリサ(ZACC vie) モデル/河原有菜 文/永田未来(ichigo)

ZACC vie http://www.zacc.co.jp/salon/vie.php

2018年春夏 髪の長さ別 ヘアカタログ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN