ほんのり外ハネと眉上バングで、おしゃれ感たっぷりのカジュアルボブに

ヘア
いいね! 7件

一見カジュアルなのに、涼しげでおしゃれ感たっぷり! その秘訣は毛先のハネ感にアリ。ラインを残したボブにレイヤーで動きをつけ、短めの前髪で抜け感をオン。カーキベージュのカラーで大人らしさをキープしつつ、アイロンで毛先だけを外ハネにするのが新鮮です。主張しすぎないのにオーラがある、心地いいおしゃれ感が大人向き。

Image titleベースはあご下レングスのボブ。イングラデーションカットでまとまりを与えつつ、表面にレイヤーを入れて動きと軽さをオン。前髪は眉上に設定し、パツンとまっすぐにカット。幼く見えないよう、顔まわりにつながらないレイヤーを入れて、顔を小さく見せながら自然にフィットさせます。カラーは人気のカーキベージュをセレクト。少し暗めのトーンでも、赤みを抑えることで透明感のある仕上がりに。肌色がくすんで見えないよう、ツヤ感をキープすることがポイントです。

Image title地肌中心にドライヤーを当ててラフドライ。トップは分け目がつかないよう、毛束を反対サイドに引き出しながら乾かして。25㎜アイロンを使い、中間から毛先へ滑らせるようにアイロンを通して外ハネに。裾部分は毛先を抑えるようにしながら、外側へスッとアイロンを抜くのがコツ。これでボリューム控えめなのに抜け感のある、今ドキな外ハネ髪のできあがり! オイルワックスを手によくのばし、毛先から揉みこんで。最後に手に残ったワックスを前髪と、髪全体の表面につけ、片サイドを耳にかけてフィニッシュ。ナチュラルでこなれ度高めのボブは、シンプルな着こなしを洗練させて見せる効果も! Tシャツやワントーンコーデとも好相性なのでお試しを。


スタイリスト/福間エリサ(ZACC vie) モデル/吉成ゆり 文/永田未来(ichigo)

ZACC vie http://www.zacc.co.jp/salon/vie.php

2017年春夏 最旬ヘアカタログ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN