質感ミックス×リバースカールで、ワンランク上のウェーブボブに!

ヘア

あごラインボブにリバースカールを加えて、大人おしゃれな雰囲気をUP! 顔まわりのみウェットワックスを使って毛束を細くほぐすことで、昔っぽくない洗練された印象に仕上げています。全体はドライな質感にすると、カジュアルにも振れてgood。前髪をのばしかけの人や、今のヘアに女らしさが欲しい人にもおすすめのスタイル。

Image titleベースはあごラインのグラデーションボブ。トップにレイヤーを入れて、重さを残しながら動きを加えます。大きめのロッドを使い、全体は平巻きでワンカール、顔まわりはリバースのスパイラル巻きでパーマをオン。あまり強いカールにせず、ニュアンス程度の動きでOK。カラーは髪の赤みを抑えるカーキ色ベースのベージュをセレクト。深みと透明感を同時に放つ髪色で、柔らかな質感を演出します。

Image title全体を地肌からラフドライ。オイルワックスを手のひらにのばし、全体が半乾きになったら毛先からもみ込んで。顔まわりはウェットな質感のワックスを使い、毛先を細く引き出すようになじませるのがコツ。これで毛先に立体感が加わり、おしゃれ感が高まります。全体はふんわりと柔らかく、顔まわりはセミウェットに。2つの質感をミックスすることで、トレンド感高めのスタイルを手に入れて。

 

スタイリスト/福間エリサ(ZACC vie) モデル/バトラー巴奈 文/永田未来(ichigo)

ZACC vie http://www.zacc.co.jp/salon/vie.php

2017年秋冬 最旬ヘアカタログ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN