ヘアアクセがなくても物足りない印象を払拭。斬新テクニックで作る華やかサイドポニー

ヘア

後ろで髪をひとつに束ねる「ひとつ結び」はパパッとできて簡単ですが、いつも同じ雰囲気になりがち。印象を変えるには、顔まわりに変化をつけるのが手っ取り早い方法。結ぶ位置をサイドにするだけで即印象チェンジ! さらに、ひと手間加えて、こなれ感を演出しましょう。

Image title片サイドに髪を寄せてひとつに結べば、動く毛束が顔まわりにできて華やかな印象に。ただ結ぶだけでは物足りないので、毛束を結び目に巻きつけてちょっとしたアクセントに。ゴムも隠れて、ヘアアクセがなくてもおしゃれな雰囲気になります。結ぶ位置を高くすると幼い印象になるので、耳横あたりを目安にして。

Image titleプロセスの説明はこちら!

1/3

2/3

3/3

【1】32mmのヘアアイロンで中間から毛先をゆるく巻く。巻く方向は同じでOK。髪全体の2/3を左寄せにしてゴムで結ぶ。髪を分けるときは真っ直ぐよりも斜めに分け取るのがポイント。

【2】結び目の上を割り、毛束の通り道をつくる。えり足に近い場所に穴を開け、残しておいた1/3の髪を毛先から通す。

【3】毛束を引き抜いたらゴムを隠すように巻きつけ、毛先まで巻いたら小さなピンで留める。ひとつに結んだ毛束を手ぐしでほぐすように、ふわっと散らせば完成。


ワンピース ¥11,800/ミューズ リファインド クローズ(電話0120‐298‐707)


撮影/廣江雅美 ヘア&メイク/森千里(joemi by Un ami) スタイリング/城田望(kind) モデル/小林真凛 取材・文/岩淵美樹

joemi by Un ami http://www.un-ami.jp/joemi/

2018年春夏 最旬ヘアカタログ Check

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN