人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

外ハネと内巻きカールのコラボで仕上げる、おしゃれなエアリーロブ

ヘア

夏の日差しに似合うのは、キメすぎたヘアよりもこんなエアリーな軽やかスタイル。ラフで柔らかい質感の秘訣は、内側を外ハネ、表面を内巻きにしたカールのコラボと、ラベンダー系のヘアカラー。さらにレイヤーで浮遊感を演出すれば、カジュアル感と女っぽさが交錯する、大人のリラクシーヘアがお目見え。適度な脱力感がおしゃれなムードを高めてくれます。

Image titleベースは鎖骨レングスの前上がりロブ。重さをキープしつつ、動きが出るようにストロークカットで質感を調整します。さらに表面へシークレットレイヤーを入れて、軽やかさのある仕上がりに。全体は14㎜、表面のみ15㎜のロッドを使い、毛先から1.5回転平巻きにしてエアウェーブをオン。カラーは10トーンのラベンダーグレージュをメインに使い、13トーンのハイライトを細かくプラス。赤みを抑えたカラーに透明感が加わり、柔らかくエアリーな発色が楽しめます。

Image title根元から髪を起こすようにラフドライ。毛先がパサつかないよう、頭皮メインに温風を当てるように乾かします。25㎜アイロンを使い、内側の髪を外ハネにワンカール。表面の髪は内側に1回転巻いて、顔まわりでフワリと揺れる毛流れをメイク。スタイリング剤はヘアバームを選び、毛先中心に下からもみ込んで。最後に前髪をサッとかき上げて、ラフ感と大人らしさをほどよくミックス。肩の力が抜けた、上質なカジュアルヘアを満喫して!


スタイリスト/遠井春彦(ZACC vie) モデル/小林さり 文/永田未来(ichigo)

ZACC vie http://www.zacc.co.jp/salon/vie.php

2018年春夏 最旬ヘアカタログ Check

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN