オン&オフでもこなれ見え確実のセルフアレンジ3days<joemi by Un ami赤羽麻希さん編>

ヘア
いいね! 4件

ヘアサロンに行くとおしゃれな美容師さんがいっぱい。アレンジも可愛くてどうやってるのか気になるとの声が! そこで、アレンジ特集やモデル&タレントのヘアメイクで活躍している、ファッションセンスも抜群な美人スタッフによるセルフアレンジを大公開♡


アレンジ上手な美人スタッフ 赤羽麻希さん

新宿駅から直結で行けるサロン「joemi by Un ami」のトップスタイリスト。髪質に合わせたカジュアルなスタイルと愛され系を得意とし、パーマやヘアカラーのセンスも抜群。天真爛漫な性格で幅広い世代に人気。


1day

三つ編みはちょいモードなテイストで今年流に

Image title

Image title

三つ編みといえばざっくり編んで作るゆるふわ系がブームの台頭でしたが、今年はストレートの状態からキツめに編んで、モードにするのがトレンド。三つ編みと寒色のトップスが引き締めバランスになるので、トップやえり足はふわっとさせると野暮ったく見えません。また、毛先のゴムは飾りのないものを選び、あくまでもポイントは三つ編みであることを強調します。


【HOW TO】

【1】いつもとは逆側に髪を分けて、根元をふわっと立ち上がらせる

【2】髪を片サイドに寄せてキツく三つ編みに。毛先をシリコンゴムで結ぶ   

【3】三つ編みを手で抑えながら、トップ、えり足の髪をつまんで引き出す


2days

うぶ毛バングで女っぽく♡ ツヤ感シニヨン

Image title

Image title

うぶ毛やおくれ毛は女性ならではのポイントなので、前髪を上げたときのうぶ毛やえり足のおくれ毛は、そのままにしておくと色っぽいムードが漂います。やってみたいアレンジを想定し、カットの時に「うぶ毛・おくれ毛がほしい」とオーダーしてみて。シニヨンの位置は、ハチ部分の生えグセが下に向かっているため高すぎない方が落ちてきにくい♪


【HOW TO】

【1】ジェリータイプのスタイリング剤をなじませて全体にツヤ感を出しておく

【2】前髪ごと手グシで髪を集めてひとつ結び。毛先をゴムに巻きつけてシニヨンに   

【3】シニヨンを指で引っ張りラフにほぐして数箇所ピン留め。頭の形に沿わせてコンパクトに


3days

ねじり編みで可愛くすっきりおでこ見せ♪

Image title

Image title

ダウンスタイルの日はトップスをライトグレーなど明るい色味にして重たい印象をオフ! 前髪は上げてクリーンな印象をプラスすると今の季節にぴったりです。その際、ねじり編みを活用してトップに可愛らしいボリュームを持たせて。


【HOW TO】

【1】32mmのアイロンで全体をゆるめにミックス巻き。前髪を中央でジグザグ分けに

【2】前髪とトップの髪を合わせて毛束をねじり、下の髪をすくいながらねじり編み 

【3】後頭部の中央まで編んだら金ピンで留め、反対側も同様に。最後にねじり部分をほぐす


<SALON DATA>

joemi by Un ami

住所:東京都新宿区新宿3-26-13 新宿中村屋ビル5F

電話:03-3355-1011

http://un-ami.jp/joemi/


文/井上ハナエ


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN