しっかり巻いてもカールがとれちゃう・・・。巻き髪をきれいにキープするコツを伝授!

ヘア
いいね! 4件

忙しい朝でも頑張って早起きしてセットしてるのに、お昼ごろには巻き髪がダレてくる。これって実は、髪質だけの問題じゃないってご存知ですか? ちょっとしたことに気を付ければキープ力がアップする、お手軽ワザをレクチャー!


カールの位置とスタイルキープ剤の選び方にもポイントが

「朝巻いた状態を持続」にこだわらず、カールがとれても美しくなるように巻いておくことが大切。最初に毛先を巻いた後、ダレてきた時のシルエットを想像してカールの位置を調整すると成功しやすいですよ。アイロン用のキープ剤には色んな種類がありますが、ミスト・ミルクタイプはテクスチャーの重みで巻きがとれやすくなる原因に。髪にまんべんなく行き渡るスプレータイプを選ぶのがベターです。

Image title

表参道の裏路地にあるヘアサロン『Un ami omotesando』のトップスタイリスト。マキア読者に絶大な人気を誇る、神崎恵さんのヘアメイクを担当していることでおなじみ♪ 自然体な可愛らしさを引き出す高い技術と知識のほか、磨き抜かれたセンスによるアレンジにも定評あり!


★POINT★

スプレーはアイロン前のベース剤と、巻いた後のキープ剤としての2段活用で死角なし! カールは下に集中させず、上のほうにも動きを作るのが長もちの秘訣。


【HOW TO】

Image title

【1】巻く前に「クルクルシュー」を内側からスプレーし、アイロンの熱ダメージから保護。ダマにならないよう、ボトルを大きく動かしてまんべんなく振りかけて。

Image title

【2】アイロンで全体の毛先をワンカール巻きにしたら、中間巻きもプラス。耳よりも少し上から動きをつけておくことで、重力や湿気でカールが下に落ちてきても自然な美しさがキープできる♪

Image title

【3】巻き終わったら再度「クルクルシュー」をまんべんなく。このとき、カールに弾力をもたせるように毛先から持ち上げながらスプレーして。


【おすすめアイテム】

Image title

ロレッタ クルクルシュー 200g ¥2,000(税抜)/モルトベーネ

毛髪保護成分を配合した、髪のケアと絶妙なキープ力を同時に叶える巻き髪用万能スプレー。重たくならずふんわりした質感に仕上がり、前髪に使ってもナチュラルな毛流れを作ることができる。


■SALON DATA■

Un ami omotesando

TEL:03-5774-1011

住所:東京都渋谷区神宮前5-6-13 ヴァイス表参道1F

営業:月曜定休


ヘア&メイク/津村佳奈 モデル/村井美樹 撮影/廣江雅美 文/井上ハナエ


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN