人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

ハネ感×ハイライトがNEW! 涼やかで小顔に見える夏顔スウィングボブ

ヘア

夏のファッションにボブを合わせると、首元がモタついたり、顔まわりが重く見えてしまうことも。そこでおすすめなのが、毛先にレイヤーを加えて外ハネにしたスウィングスタイル。これで髪に空気が吹き込まれたような軽さが生まれ、デコルテまわりがスッキリ。ハイライトを加えたカラーなら、さらに涼しげな印象に仕上がります。ハネで生まれる自然なくびれによる効果で、小顔に見えるのも嬉しい。

Image title肩上ラインの平行ボブベースで、前髪は眉下で薄めにカット。外ハネにした時に毛束が柔らかく動くよう、表面へ平行気味にレイヤーを入れます。太めのロッドで全体を平巻きにし、表面は毛先を逃すように巻いてエアウェーブをオン。これで毛先の動きと抜け感を両方取りに! カラーは11トーンのオリーブグレージュをメインに使い、顔まわり中心に細めのハイライトをプラス。表情がフワッと明るく見え、トータルの透明感がUPするおすすめのコンビです。

Image title根元中心にドライヤーの温風を当ててラフドライ。7〜8割乾いたら毛先に薄くスタイリング剤をつけ、ハネ感を出しながら乾かし切って。動きと束感を出したいから、アイテムは柔らかめのファイバーワックスやヘアバームがおすすめです。動きが足りない時は、25㎜アイロンでハネ感を加えるとgood。スタイルが硬くならないよう、毛束を少しずつ取って逆巻きにすることがポイントです。前髪にもほんの少しスタイリング剤をつけ、束感をつけてできあがり。動きと抜けを与えたヘアは、開放感たっぷりの仕上がり。軽やかタッチのボブヘアで、夏のおしゃれに差をつけて!


スタイリスト/遊津靖人(ZACC vie) モデル/杉本まいか 文/永田未来(ichigo)

ZACC vie http://www.zacc.co.jp/salon/vie.php

2018年春夏 最旬ヘアカタログ Check

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN