人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

人気記事ランキングTOP15


シンプルアレンジの救世主、モチーフ付きヘアゴムでおしゃれ感アップ【選び方のコツもあり】

ヘア

忙しい朝、ヘアアレンジをしたいけれど凝ったアレンジは手間がかかって面倒という人は、飾りの付いたゴムを使うのがおすすめ。ひとつ結びも地味にならず、即おしゃれに決まります。お手ごろ価格で手に入るものも多いので、ファッションに合わせていくつか持っていると便利。選び方のコツをGARDEN Tokyoで教わってきたので、参考にしてみてください。

Image titleビーズをあしらったゴムで結べば、カジュアルなポニーテールもよそゆきに。モチーフは、髪をまとめたときの毛束の量とバランスがとれる大きさがベター。毛束よりもはみ出すくらい大きいと、大人っぽさを欠いてしまいがち。ゴムは髪色に近い色、細めのものを選ぶと髪になじみます。

前&後ろの仕上がりはこんな感じ

Image titleニット ¥8,900(税抜)/ウィルセレクション ルミネエスト新宿店(TEL 03‐5269-4497) ビーズゴム ¥1,200(税抜)/ヴァンテーヌ(TEL 078‐392‐1829)

アレンジのHOW TOはこちら!

1/3

2/3

3/3

【1】32mmのアイロンで全体をランダムに巻いておく。シアバターを全体にもみ込んだら、手ぐしで髪を集め、耳上部とあご先を結んだ延長線上で細めのゴムでひとつに結ぶ。

【2】結び目を持ち、トップの毛束を少量ずつ前方に引き出すようにゆるめる。サイドの髪も耳が半分くらい隠れるようにゆるめる。

【3】ヘアゴムの飾りを中央に固定してから、ゴムで結ぶ。飾り付きゴムのみではゆるんでくずれやすいので、あらかじめ細めのゴムで結んでおくことがポイント。

こちらのアクセもおすすめ!

Image title大きさの異なるパール調の飾りが付いた上品なゴム。飾りが小ぶりなので、毛量が少ない人にもマッチ。飾りの位置を固定してからゴムを巻きつけるのがきれいに決まるコツ。

パールゴム ¥800(税抜)/ヴァンテーヌ(TEL 078‐392‐1829)

Image titleゴムを隠してくれるプレート型のモチーフ付き。毛量に合わせてプレートの大きさを選ぶのがポイント。試し付けができる店舗では、購入する前に自分の毛量と合っているかチェックしてみましょう。

プレート付きゴム ¥980(税抜)/アネモネ(サンポークリエイト TEL 082‐243‐4070)


撮影/廣江雅美 ヘア&メイク/田中麻由(GARDEN Tokyo) スタイリング/城田望(kind) モデル/佐藤マリッア 取材・文/岩淵美樹

GARDEN Tokyo http://www.garden-hair.jp/garden_tokyo/

2018年春夏 髪の長さ別 ヘアカタログ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN