まとまりと抜け感を両方取り! 内巻き×外ハネが新しいワンカールセミロング

ヘア

毛先を軽く巻いたセミロングは、誰からも愛される人気スタイル。そこへ顔まわりに外ハネの毛束を加えて、今季らしい抜け感をオン。ランダムに動くカールでスタイルに軽さが加わり、表情もぐっと明るく見えます。アイロンで簡単に作れるスタイルだから、日々のちょっとした気分転換にも最適! 髪質や顔型を選ばずに似合う、今ドキな美人ヘア。

Image title

ベースは胸上レングスの前上がりセミロング。全体にローレイヤーを施し、顔まわりにもレイヤーを入れて動きと柔らかさを演出します。基本はノンパーマですが、直毛の人やアイロンが苦手な人はワンカールのパーマをかけてみて。カラーは6トーンのダークアッシュをセレクト。暗めでも透明感のある仕上がりはオフィスにぴったり。光に透けるとふんわりと柔らかさを帯びる、大人に人気のカラーです。

Image title

タオルドライ後、根元中心に温風を当ててドライ。前髪は毛束を上に持ち上げ、左右に振りながら乾かしてみて。するとふんわりとした毛流れが生まれ、全体のシルエットが柔らかくなるメリットが。スタイリングには38mmアイロンを使い、まず全体の毛先を内巻きに。前髪は外巻きにして自然なハネ感をメイク。仕上げに表面の髪に中間からアイロンをすべらせ、ツヤとふんわり感を与えます。スタイリング剤はシアバターを選び、ごく少量を毛先につけてフィニッシュ。巻きすぎやスタイリング剤のつけすぎは、動きが固くなるのでNG。ある程度ラフに手早く行うことが、今ドキな抜け感につながります。


スタイリスト/新谷千絢(Ramie GINZA) モデル/反田ありさ 文/永田未来(ichigo)

Ramie GINZA http://ramie.jp

2017年秋冬 最旬ヘアカタログ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN