人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

独自メソッドで9kg痩せた! ヨガ講師・橋本はづきさん考案の「のばしゆらし体操」とは?

ボディ

過去、大幅減量に成功した経験を持つ美のプロたちの「私はこうして痩せました!」という体験談をお届けする短期連載企画。今回のゲストは、自身が考案した「のばしゆらし体操」で9kg痩せに成功した、ヨガ講師の橋本はづきさん。気になるメソッドの中身やダイエット成功までの道のりをQ&A形式でお届けします。

Image title

ヨガ講師
橋本はづきさん

ヨガやパーソナルトレーニングのレッスン、企業向け健康経営指導などを手がけるほか、ヨガを通して健康発信する活動、神奈川ME-BYOスタイルのアンバサダーも務める。9kg痩せの経験談や、独自メソッド「のばしゆらし体操」を紹介した著書『運動してもヤセなかったアラフォーの私が9kgやせた のばしゆらし体操』(主婦の友社)を出版。


きつい運動は必要なし!
簡単「のばしゆらし体操」のQ&A


Q.ダイエットを始めた当時のきっかけは?

A.「40歳を前にして代謝がガクッと落ち、急激に体重が増えたのがきっかけです。当時の体重は56キロ!

Image title

BEFORE

Q.成功したダイエットの内容・エピソードは?

A.「体のゆがみを正す骨盤矯正施術法を1年かけて接骨院で学び、それを自分1人でも行えるように考案した『のばしゆらし体操』を実践。朝晩毎日2~3分行う背中の運動と、体を揺らす動きで体を整えることを習慣にしました。食事面では、おなかが空いたら好きなものを食べていた食生活を改め、食べ物を口に運ぶ前に『この食べ物は身体の何になるだろうか?』と考えることを習慣に。すると自然に野菜やタンパク質を摂るようになり、買い物や外食時のメニュー選びも変わりました


Q.「のばしゆらし体操」とは?

A.「私たちの体は日頃の動作のクセによって、縮んだりゆがんだりしています。縮んだ体を「のばす」ことで血流がよくなり、インナーマッスルが鍛えられます。そして、「ゆらす」ことでゆがみが改善されると、同じくインナーマッスルが鍛えられ、代謝も上がって痩せやすい体になります。この「のばす」動きと「ゆらす」動きを組み合わせたのが「のばしゆらし体操」です。ラクにできる動きばかりなので運動不足の方にも続けやすく、ダイエット以外にも、肩こりや腰痛の改善、疲れにくくなるなどの効果も期待できますよ

Image title

Q.過去に失敗したダイエットは?

A.「部分痩せエステ、極端な食事制限、激しい運動、ダイエットドリンクなど。色々なものにTRYしてきましたが、食事も運動も、きついことをすると必ずリバウンドすると思います


Q.リバウンドしないために意識していることは?

A.「ダイエットは辛いもの、頑張らなくてはいけないものと考えない。楽しく続けることで、ダイエットを当たり前の習慣にするよう心がけています。たまには好きなスイーツを食べて心も幸せにしていますが、甘いものや炭水化物はとる時間を制限しています


Q.ダイエット成功後の周囲の反応や、ご自身の変化は?

A.「周りからは『背中が変わった』『お尻が二回り小さくなった』『背が伸びた』と褒められました。自分自身の変化としては、イライラしなくなったことですね。また、頭痛が減ったり、生理痛もなくなったので、生きるのが楽になりました!


Q.日常で簡単にできるダイエットのアイデアを教えてください。

A.「私も実践している背中の3つの運動。そして深い呼吸。股関節が硬い人は、股関節を緩めるストレッチもおすすめです。不定期ですが、私のインスタグラムで背中の運動や体を整える方法の動画をアップしているので、ぜひ参考にしてみてください!


Q.ダイエットが続かない女性に向けてエールやアドバイスをお願いします!

A.「目標設定は低めに、低い階段をひとつずつ上っていくような気持ちが大切です。また、春夏秋冬のどこで自分が太りやすいのかを把握して、長いスパンで体を整えるようにすると、自然に体のバランスも変わってくると思います。負荷の大きい運動は、加齢とともに気力も落ちてやりたくなくなるので、“サスティナブル(継続可能な)”を心がけて、人生の最後までダイエットや健康維持を楽しむことをおすすめします


▶15kg痩せたプロも! ダイエット成功者の
「私はこうして痩せました」体験談12選


※この記事はあくまでも本人の体験談に基づくものであり、効果・効能を示すものではありません。


取材・文/鈴木智美 企画/織田真由(MAQUIA ONLINE)

ダイエットの記事をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN