人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

田中みな実さんの美ボディの秘密! くびれはどう作る? 愛用の下着は?

ボディ

美しいボディラインにも注目が集まる田中みな実さん。でも、ボディケアを意識し始めたのは30歳を過ぎてからだそう。「MAQUIA」6月号では、みな実さんのボディケア法やおすすめの下着など、たっぷりお聞きました!

Image title

1986年11月23日生まれ。元TBSアナウンサー。

フリーアナウンサーとしてMCなどを務める傍ら、バラエティやCMなどでも活躍中。ドラマ『絶対正義』では初の女優業に挑戦。大の美容好きで、多くの女性から支持を得ている。


スキンケア&BODYケア
 美肌と美BODYのために 

特にストイックに取り組んでいるという保湿メインのケアと体作り。会うたびに美を更新しているから凄い!

Q.エクササイズで特に鍛えている部分は?(会社員33歳)

A.お尻!
腰の位置を高く見せたい!


Q.毎日しているストレッチはありますか?(会社員25歳)

A.ストレッチポールでごろごろ


Q.一番効果が出た有料のもの。また、家などで個人でやってみて無料で効果が出たものを教えていただきたいです(主婦32歳)

A.HAABで美肌ケア

30代になってホームケアで追いつかないケアはHAABというエステサロンに。特に毛穴の黒ずみやピーリングは失敗すると怖いので、プロ任せです。私の場合は2週間に1回行ければ大きな肌荒れとも無縁です。家ではストレッチポールがいいかも! 一生懸命ストレッチしなくても、ポールの上に寝そべって肩甲骨を寄せるだけ、ゴロゴロしながらニュースを見てるだけで効きますよ。


Q.ボディケアを本格的に意識したのは何歳からですか?(会社員30歳)

A.30歳を過ぎてから


Q.食べ過ぎた時はどのような対策をとっていますか?(会社員32歳)

A.翌日は果物中心にします



1/3

2/3

お尻と上半身を鍛える

3/3

Q.バストの形や位置をキープする方法は?(主婦35歳)

A.下着のつけ方・選び方にもこだわりあり

肩甲骨まわりを鍛えてバストアップ。年齢とともにバストの上側がやせてきたことが最近の悩みなので、ブラジャーのつけ方にも細心の注意を。寄せて上げるじゃなく、下から手を突っ込んでぎゅっと上げて背中から集めてブラジャーの中に収納、みたいな方法がベスト。鏡を見ながら下着をつけることも大切です。ナイトブラはワコール。洗い替えがきいてお肌にも良いし、締め付け感もいい感じ。ブラは以前、洗濯機に入れてだめにしてしまい、すべて捨てて以来、基本手洗い派。だけどそれを日々やるのは面倒なので、ブラを洗う日っていうのを決めているんです。だいたい半休の日に一度にまとめて40個くらいのブラを洗って、並べて乾かして。なかなか異様な光景ですよ(笑)。仕事中も「今日は帰ってブラを洗うんだ」ってふと思い出したり、この作業がとにかく憂鬱で困っています(笑)。


A 透明感&ハリのあるバストに。PJ BEAUTY ナイトエステブラマスク 5包入り ¥3000/ピーチ・ジョン ビューティ B バストを包み込むように支え、適正な位置に。ワコール ナイトアップブラ ¥4500〜/ワコール


Q.綺麗なバスト維持のためにしていること、おすすめの下着を知りたいです(会社員36歳)

A.パルファージュのフロントエックスブラ

A 自分だけのオーダーブラも愛用中。デューブルべ サイズオーダーブラ ¥8300〜/ワコール デューブルベ B 女性らしい谷間作りにぴったり。パルファージュ フロントエックスブラ ¥8800〜/ワコール


Q.くびれはどうやって作っていますか?(会社員35歳)

A.お尻と上半身を鍛えると自然とくびれます。
腹筋にねじりを加えるのも◎


MAQUIA6月号

撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/山下智子 スタイリスト/筒井葉子〈ピースモンキー〉 取材・文/通山奈津子 構成/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA6月号☆好評発売中】

田中みな実さんの美容法をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN