部分痩せを目指すなら! 「筋膜ボディセラピー」で効率よく脂肪を燃焼

ボディ
いいね! 1件

あなたが痩せない理由は筋肉の位置にあった!? 「MAQUIA」6月号の『話題のエクササイズで1ヵ月痩せ』特集から、パーソナルトレーナーの大久保圭祐さんが教える筋膜ボディセラピーをお届けします。

Image title


読者Iが挑戦

あと少しだけ痩せたいんです

「筋膜ボディセラピー」

Image title

一番効果があったのはココ!

ウエスト-5.5cm!

Image title

ぽっこりと出ていた下腹に劇的な変化が。ボトムの1サイズダウンにも成功★



全身の巡りを改善!

筋膜ボディセラピー 

Image title

「朝晩の運動のおかげで、次の日のカラダが元気に!」


教えてくれたのは

パーソナルトレーナー 大久保圭祐さん

Image title

体の構造を知り、どう動かしているのか意識することで、所作までも変わっていき、自然と痩せ体質に。『筋膜ボディセラピー』(三栄書房)


痩せるカギは本来の位置

に筋肉を戻すこと!

 シェイプアップをするために筋トレをしているのに、いつのまにか脚が太くなっていたり、はたまた全く効いている様子がなかったり……。その原因、筋肉があるべき位置にないからかも。

 「筋肉は、たくさんの筋繊維を“筋膜”というボディスーツのようなもので包み込んで成り立っています。この筋膜、隣接しあう筋膜同士でくっつく“癒着”が起こりやすい。癒着した筋膜のまま運動しても十分な効果は得られません。まず癒着した筋膜をゆるめ、筋肉を本来の位置に戻すことが重要。筋肉が正しい位置に戻って初めて、筋肉に正しく刺激を入れられます。そして刺激で縮めた筋肉は、最終的に伸ばすストレッチで再度元の長さへ。この3ステップを繰り返すことで効率よく脂肪燃焼ができるのです」(大久保さん)


Image title


まずはココから!

 足底12点意識 

足裏をひとつの面としてとらえるのではなく、細かく12点を意識して、足裏の感覚を高める。

Image title

足裏は地面につき体重移動

片方の足を前へ出し、体重をかける。3点を意識し、それぞれの四角形をなぞるように体重を移動。

Image title

足裏3点を意識→細かく12点意識を

親指の付け根の下、小指の付け根の下、かかとの3点を意識し、その3点を四角形で囲み12点を意識。



ゆるめる

大腿四頭筋のリリース 

太もものこわばりをほぐすことで、筋膜の癒着を取り除き、筋肉が適切に動くように!

Image title

垂直と平行に圧を加えてほぐす

太ももの筋肉が硬くなっている部分にひじを置き、筋肉がゆるむ感覚が得られるまでキープ。その後、平行にスライド。ひじで垂直圧を加えたままひざ伸ばしを繰り返し、太もも全体をゆるめて。


【次のページをチェック!】筋肉を伸ばし、整える! エクササイズの続きはこちら≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN