お疲れ顔&むくみ顔を解消! 旅行先でできるマッサージテク3パターン

ボディ
いいね! 1件

旅行は楽しいけれど、遊び疲れてクタクタになっちゃうのも事実。でも疲れは翌日に持ち越したくないし、写真をたくさん撮るから、ベストな私でいたいもの。そこでトータルビューティアドバイザーの水井真理子さんに、旅行先でできるケア方法を教えてもらいました。

Image title

バスタブにつかって
むくみを撃退!

「旅行ではたくさん歩くし、外食ばかりで塩分のとり過ぎにもなるため、とってもむくみやすいんです。むくみを簡単に解消するには、湯船につかるのが1番。水圧でマッサージ効果も得られるので、お湯につかっているだけでもむくみが和らぎますよ。また、疲労回復や筋肉の疲れをとってくれる入浴剤を入れれば、さらに効果的。旅先では、疲れていてもできるだけお風呂につかるようにしましょう」(水井さん)


【おすすめ入浴剤】

Image title

薬用ホットタブ 重炭酸湯 10錠入り ¥1,000/株式会社ホットアルバム炭酸泉タブレット

発生した炭酸ガスが中和され、重炭酸イオンに変化。体をしっかり温めて血行を促進するから、疲労回復はもちろん、冷え性や肩こりなどの症状にも効果的。


Image title

バブ メディケイティッド 柑橘の香り〔医薬部外品〕 6錠入り(オープン価格)/花王

高濃度炭酸が温浴効果を高め、疲労、肩こり、腰痛、冷えを解消。


マッサージをプラスすると
さらに効果的

「余裕があれば、マッサージも取り入れてみて。リンパの滞りやすい首やふくらはぎをマッサージすれば、むくみや疲れの取れ方がグンとアップするので、翌日も元気に過ごせます。また、頭皮を動かすと腸も動くので、食べすぎたかなと思ったときは、頭皮マッサージをプラスするのもおすすめです」(水井さん)


【頭皮マッサージ】

Image title

指の腹を使い、髪の生え際から百会(頭頂部)に向かって、頭皮を動かすようにしながらマッサージ。顔のむくみはもちろん、たるみや目の疲れにも効果的。


【首のリンパマッサージ】

Image title

1 手をグーにして、あご先から耳の裏までぐっぐっと圧迫。

Image title

2耳の裏から首筋を圧迫。

Image title3 鎖骨のくぼみにあるリンパ節を圧迫。


【ふくらはぎのマッサージ】

Image title

スリミングコスメを両手に広げ、足のつま先から足の甲を両手でさするようにマッサージ。くるぶしとアキレス腱をもみほぐし、足首からひざに向かって両手でグーッとリンパを流すように。最後にひざ裏のリンパをプッシュ。


【おすすめスリミングコスメ】

Image title

トータル リフトマンスール EX 200g ¥7,300/クラランス

言わずと知れた、大人気ボディ用引き締め美容液。肌の引き締めやリフト感のアップはもちろん、セルライトの原因にも迫った頼れる逸品。


撮影/藤沢由加 ヘアメイク/榛沢麻衣 モデル/macle(エキスパート)  文/イトウウミ

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN