定番メニューの生姜焼きに隠し味を加えて、さらにおいしく!

ボディ
いいね! 0件

「毎日つくれる 3ステップ美ごはんレシピ」。今回は、大人気の定番メニュー・生姜焼きにひと食材を加えることで、おいしさと栄養価を高め、さらに時短にもなるアイデアをご紹介。身近な食材でキレイを底上げしましょ。

 Image title

リンゴ酢入りさっぱり生姜焼き

 

材料(2人分)

・豚ロース肉(スライス) 4~6枚
・玉ねぎ 1/ 2個
・豆苗 1/ 3パック

 

A
・リンゴ酢 大さじ1
・生姜のおろし汁(皮付きのまますりおろす)
・大さじ1
・しょうゆ 大さじ1
・はちみつ 小さじ2

 

・オリーブオイル 大さじ1/ 2

 

作り方

1

豚肉の脂身は、キッチンバサミで半分ほど切り落とし、ヘルシーに。Aの合わせ調味料で軽く揉み込む。肉を漬けている間に玉ねぎを1㎝幅の輪切りにしてバラバラにほぐし、豆苗は根の部分を切り落としておく。

 

2
フライパンにオリーブオイルを熱し、中火弱で玉ねぎを炒める。その横に豚肉を広げて並べ、両面こんがりと焼く。

 

3
肉だけ取り出し、に豆苗を加えさっと炒め、肉と豆苗を器に盛る。煮汁が残っていれば10秒程度煮詰めてから、回しかける。

 

リンゴ酢の美ポイント
酢というとクエン酸による疲労回復効果が有名ですが、他にも整腸作用、中性脂肪の分解、代謝促進、血糖値の安定、血行促進など様々な美的効用が。米酢と違ってアミノ酸はほとんど含まれませんが、カリウムが豊富でむくみ予防にも効果的。肉を柔らかくする作用で時短にも一役。

 

いつものメニューにひと工夫して、さらにおいしく、キレイを欲張りましょう!

 

レシピ・料理/橋本彩子 撮影/神林環 スタイリスト/西崎弥沙 構成・文/山下弓子(MAQUIA)

 

 

 

 

 

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN