体のブレ防止!足の上げ下げで体幹のバランスアップ【美姿勢ワークアウトLesson5】

ボディ
いいね! 3件

オフィス内はもちろん、電車のホームや信号待ちなど立ち姿が美しい人には自然と視線が集まるもの。女子力を上げるにはメイクやファッションで着飾ると同時に姿勢も正しましょう。フィットネスクラブ「ティップネス」で人気の美姿勢プログラムの中から、体幹を鍛えるエクササイズを紹介します。

Image title Lesson5 
足の上げ下げを繰り返し体幹バランスUP

しなやかな背骨の動き、骨盤のゆがみ矯正ができたら、それらをつなぐ体幹を鍛えることが大切です。体幹はカラダの中心(コア)となる部分で、インナーマッスルをさします。足の上げ下げをお腹の筋肉を使って行うことで、背骨・骨盤をつなぎ、美しい姿勢を作ることができます。美姿勢ワークアウトLesson1~4の記事を見る>>>

エクササイズのHOW TOはコチラ↓

【1】腕を肩幅に開いて四つん這いになります。足はこぶし1個分が入るくらい軽く開き、ひざを直角に曲げます。

【2】左足のひざを伸ばして持ち上げます。肩からつま先までが真っすぐになるよう意識して。

【3】下腹部に力を入れて左足を下げます。お腹の力で足の動きをコントロールするのがポイント。足の上げ下げを4回繰り返す。

右足も同様に持ちあげ、下腹部に力を入れて足を下げる。お腹をひっこめる感覚で、左右4回ずつを2セット行って。

【担当者からのアドバイス】
持ち上げた足はつま先までピンと伸ばしましょう。足の力で上げ下げするのではなく、お腹に力を入れることで足を下げます。下腹部に力を入れることで背中が自然と丸まり、足が下がってくるはずです。エクササイズで背骨と骨盤を矯正し、体幹を鍛えるだけでなく、生活習慣を見直すことも大切です。足を組まない、片足重心にならない、頬杖をつかないなど自分の悪いクセを直していきましょう。

美姿勢ワークアウトはティップネスの店舗でも実施!
ボールやバンドを使いながら背骨と骨盤を整え、しなやかで美しい女性らしいカラダを目指す「美姿勢ワークアウト」。正しい姿勢が身につくだけでなく、全身の大きな筋肉をバランスよく使うため、痩せやすい体質に導きます。無理なく続けられる45分間のレッスンです。詳細はこちらをチェック>>>


撮影/廣江雅美 モデル/美和子(チーム★美セレブ) 取材・文/岩淵美樹

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN