腸の名医・小林弘幸先生の腸活プログラムが効く!

ボディ
いいね! 1件

名医・小林弘幸先生が提唱する腸活プログラムを、「MAQUIA」6月号から紹介します。今回は、朝起きたら順番に行って欲しい2つのSTEPをピックアップ。簡単な方法ばかりだから続けやすい!

Image title

教えてくれたのは……

順天堂大学医学部教授 小林弘幸先生

日本で初めて便秘外来を開設した腸のスペシャリスト。自律神経研究の第一人者。著書は『1日3分で美しくやせる!「小林式腸トレ」』(集英社)など。


STEP 1

コップ1杯の水分を一気飲み

Image title

起床後まずコップ1杯の水分を一気飲み。「水分が胃に入ると、重みで腸が刺激されて動き出すので、胃に重さを与えることが大切。コップ1杯(200 〜250ml)の水分を一気飲みするのがコツです」


コップ1杯の水分で
腸が動くしくみ

Image title

水分が胃に送り込まれると、その重さで胃袋がその下の大腸の上部を刺激。すると腸がぜん動を始めて動きが活発になり、スムーズな便通につながる。


ジュースでもOK!

Image title

飲むものは、水に限らず、野菜ジュース、スムージー、青汁、牛乳など好きなものでOK。一気飲みできれば、白湯など温かい水分でも!


【次のページをチェック!】STEP2  腸を刺激するストレッチはこちら》》 

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN