絶品おやつもカロリーダウン! ヘルシー食材への【置き換え技】に注目あれ

ボディ
いいね! 0件

Image title

オシャレなスイーツを買うのもいいけれど、たまには気分転換がてら、自分で手作りするのも素敵。今回は、ヘルシー食材に置き換えることでカロリーをおさえた“美人おやつレシピ”を、料理研究家の田村つぼみさんに教わりました!

料理研究家 田村つぼみさん
浜内千波さんに師事後、独立。雑誌や広告、飲食店のメニュー開発など多方面で活躍。

果肉もオイルも入っています!
ココナッツのスノーボール

バターをたっぷり使う代わりに、ココナッツオイルを使用。体のサビを予防し、エイジングケア効果も高くヘルシー!小麦粉を控えた分、かさましにナッツやココナッツロングを加えて。

Image title

【材料 12個分】
ココナッツロング…10g
ミックスナッツ…20g

 A
ココナッツオイル…大さじ2と1/2(30g)
小麦粉…50g
はちみつ、砂糖…各大さじ1
水…小さじ2

【作り方】
1.

ココナッツロングとミックスナッツを粗く刻む。

2.
ボウルに①とAを入れてしっかり混ぜ合わせ、12等分に分けて丸める。クッキングシートを敷いた天板にのせ、170度のオーブンで18分焼き、冷ます。

3.
ビニール袋に粉糖と②を入れ、全体にからめる。

 
生クリームゼロなのになめらか♡
低カロチーズケーキ

(メイン画像)

生クリームの代わりに使うのは、美肌のもととなる乳酸菌やビタミンB群豊富なヨーグルト。グラスで作ればバターを加えたボトムもカットできて、ますますヘルシー♪

【材料 4個分】
クリームチーズ…200g

A
レモンの搾り汁…小さじ1
三温糖…小さじ2
プレーンヨーグルト…150g

B
ミックスベリー(冷凍)…大さじ3(20g)
三温糖…少々

 ゼラチン…小さじ1強(4g)
水…大さじ2


【作り方】
1.

耐熱容器にクリームチーズを入れ、600Wの電子レンジで1分加熱して混ぜ、Aを加えてさらに混ぜる。

2.
水を電子レンジで1分加熱し、ゼラチンを入れて混ぜ溶かす。①に加えて混ぜ、グラスに注いで冷蔵庫で1時間以上冷やす。

3.
耐熱容器にBを入れ、電子レンジで1分加熱してベリーソースを作り、②にかける。
 

次回は、栄養価の高い食材をプラスして作るヘルシーおやつのレシピをご紹介します!

MAQUIA2014年4月号
撮影/キムラミハル スタイリスト/郡山雅代 取材・文/広沢幸乃 構成・文/髙橋美智子(MAQUIA)


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN