Xmasディナーの主役♪ クリスマスチキンのマーマレード焼き!

ボディ
いいね! 2件

クリスマスパーティレシピの主役、骨つきチキンをおうちで。 醤油、ガーリックにマーマレードジャムを合わせた、ラッセル流クリスマスチキンは和洋折衷のユニークな照り焼き風! この甘辛タレ、クセになる美味しさ。キッズたちにも喜ばれそう♪

「フライパンで作る照り煮チキンは、生焼けや焼き過ぎなどの失敗が少ないので、初心者さんも簡単にチャレンジできますよ♡ 」(ラッセルさん)

Image title

クリスマスチキン★マーマレード照り焼き風


材料(2人前)

骨つきの鶏肉                2本


塩こしょう                   少々


マーマレードジャム     大さじ4


しょうゆ                       大さじ3


にんにく                      ひとかけ


水                                 適量


グレープシードオイル 大さじ1


つくり方

 鶏肉を味がなじむようにフォークでザクザク刺し、塩こしょうで下味を付ける。


 フライパンを熱し油をひき、にんにくを入れ香りが出たら取り出し鶏肉を皮側から焼く。こんがり焼き色が付いたら裏返し同様に焼く。


 鶏肉が浸る程度の水を入れ、煮立ったら残りの調味料を入れて弱火で煮詰める。30分ほど煮たら鶏肉を取り出し、ソースのみ煮詰めて盛り付けたチキンにかけ出来上がり。


「煮詰める途中で水分が足りなくなったら水を足し、焦がさないようこまめにチェックして。グレープシードオイルが無い場合は、オリーブオイルでもOKです。」(ラッセルさん)

Image title

ラッセル マイア

 モデル。ビューティやブライダル誌を中心に、広告などで幅広く活躍中。ヘルシー&ビューティフードアドバイザーの資格を取得。ほっこりとした癒しの家庭料理を得意とし、元料理人の経歴を持つ。http://www.okazaki-models.co.jp/

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN