お悩み別エクササイズで“削げ乳”&“垂れ乳”にサヨナラ!

ボディ
いいね! 0件

Image title

 

貧乳、離れ乳、垂れ乳・・・・・・。加齢や遺伝のせいにして諦めていない? 朝井麗華先生考案の“乳トレ”で、美バストを目指しましょう! 今回は、お悩み別のダメ乳脱出エクササイズから2つをピックアップ。“おっぱい番長”こと朝井麗華先生に教えていただきます。

 

経絡整体師 朝井麗華先生
「気・Reika」主宰。アロマや経絡、筋膜を取り入れたテクニックに定評があり、美容業界にもファンが多数。著書に『おっぱい番長の「乳トレ」』がある。

 

貧弱ボディに見える“削げ乳”にはコレ!
バストの悩みNo.1は「バストの上部がやせてくる」というもの。「バストの削げ」には、そけい部から首までなで上げるマッサージが効果的です。“バストくるくる”+“引き上げおっぱい”を試してみて!

 

バストくるくる

バストの下側を支えたまま、もう片方の手でバストの上部を内から外にくるくるとマッサージ。

 

引き上げおっぱい

1. あお向けに寝る。手のひらを面にして、そけい部からお腹の上まで優しくなでさする。
2. 左右の手を交互に使いながら、手を上に移動させる。そけい部~首を10回なで上げる。
3. バストを中央に寄せるイメージで、体側から片手ずつ交互に引き上げ。片胸を5〜6回程度。

 

 

現役感がなくなる“垂れ乳”にはコレ!
バストが下垂する原因には、胸を支えるクーパー靭帯の伸びだけではなく、体側のコリも挙げられます。体のサイドをつかんでほぐす“筋肉つかみ”で、バストを引き上げよう♪

 

筋肉つかみ

1. ブラのベルトがかかる部分の肉を両手でしっかりつまむ。30秒〜1分間、ゆらゆらと揺する。
2. つかんだ脇の肉を外側に向かって引っ張る。肋骨が動きやすくなるのが感じられるはず。

 

スマホを見ながら出来る“ながら乳トレ”
“親指ブスブス”!


日中のすきま時間も、乳トレのために有効活用しましょう。親指でバストトップから上側をプッシュ。骨の間にグッと差し込むように!

 

 

次回は、日本人女性に多い“離れ乳”と太って見える“デカ乳”のためのエクササイズを、浅井先生に教わります!

 

MAQUIA2014年4月号
撮影/深瀬典子〈G.P.FLAG〉 監修・モデル/朝井麗華 イラスト/あべさん 構成・文/平田桃子〈verb〉 企画/芹澤美希(MAQUIA)

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN