女らしい健康的な美脚に近づける山本未奈子流レッグメイキング

ボディ

女性らしい美脚に必須なのはバランス。「MAQUIA」4月号では、美容家・山本未奈子さんが美脚哲学と、実践している簡単ストレッチ&筋トレ方法を伝授!

Image title

“憧れレッグ”メイキング

Image title美容家
山本未奈子さん

女らしく健康的な美脚に
必須なのはバランス

女性らしい美脚を目標に、筋トレとヨガを組み合わせている山本さん。日々の意識や運動も、全身「偏りなく」がポリシー。

「女性らしさは、脚から醸し出されるものだと思っています。しなやかでハリを感じさせるバランスのいい筋肉がついていて、触れたら離れられなくなるような質感の脚が目標。もともと太ももの前の筋肉を使いがちなので、普段から内側・後ろ側の筋肉を使うように意識。自己流で間違った運動をしないよう、トレーナーもお願いしています。」


美脚3カ条

1「己を知ること」と
「意識」が大事 

プロのアドバイスから自分の弱点を学び、それを生かしてコツコツ努力するのがベスト。

2 美脚のための
靴にもTPOがある

仕事時はハイヒール。同じ筋肉に頼り続けないよう、スニーカーで歩くことも習慣に。

3 全身の美バランス
あっての美脚!

コアがないときれいに立てないし、背中に贅肉があったらトータルで美しくは見えない。


滞りを解消! ほっそりさせる
簡単ストレッチ&筋トレ

「股関節の詰まりは流れを悪くする原因に」。デスクワークの合間に、巡りを解消できる簡単エクササイズを!

「裏側」をストレッチ!

椅子に座り、片脚を膝にのせて上半身を前に倒す。背筋を丸めないこと。

片脚を椅子にのせ、腰を中に入れたまま、股関節をよくのばす。

もも内側を内緒で筋トレ

「デスクワーク中は膝の間に何か挟んで内ももを締めつけて」。丸めたタオルでもOK。

ストレッチポールで
マッサージ

ストレッチポールにももの側面をのせ、ゴロゴロ転がしてほぐす。前側、裏側も同様に。

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN