1回20秒でOK、道具不要【逆立ちで美ボディになれる】は本当だった!

ボディ
いいね! 1件

アンチエイジング、むくみケア、筋力UPとその美容効果が見直されている逆立ち。なんと1回20秒でも効果は絶大。道具も必要ナシ!  「MAQUIA8月号」では逆立ちセレブも夢中の逆立ち生活、始めませんか?


Image title

そもそもどうして逆立ちで美ボディになれるの?


今回は、その秘密を自身のスタジオ「rinato」にて、ボディメイクやダイエットを指導するフィットネストレーナー森 拓郎先生に教えてもらいました。



筋肉量の少ない上半身をバランスよく鍛えるから


「逆立ちは体重を支える『腕』はもちろん、その腕を支える『背中』と『肩』を、自分の体重を使って効果的に鍛えることができます。筋肉は心臓に向かって老廃物を運ぶ血管(=静脈)の流れを促進する働きがあるため、筋肉量が少なく老廃物が溜まりがちな『上半身』を鍛えることで、全身の巡りがアップ。結果、むくみが改善されたり、首・肩のコリにも効果を発揮します。腕に相当な負荷がかかるので、二の腕の引き締めにも効果的。1日20秒程度の逆立ちで、十分効果を感じられるはずです」(森先生)



<逆立ちで美ボディになる理由>


内臓位置が整う

骨盤のゆがみや重力などにより、内臓が下垂すると基礎代謝がダウン。逆さになることで下がっていた内臓を元の位置にリセット。続けると、ぽっこりお腹解消にも◎。


アンチエイジング効果

老廃物がスムーズに排出されることで、新鮮な酸素や栄養素が体の隅々まで行きわたり、若返り効果も期待♡


首コリ、肩コリを改善!

血液循環がよくなることで、首・肩コリの原因・疲労物質が溜まらず、スムーズに排出されるのでコリから解放!


朝行うと集中力UP! 夜はむくみケアに◎

脳に新鮮な血液や酸素を送ることができるので頭がスッキリしたり、回転が早くなる効果も。逆さになることで、下半身の巡りが促されて、むくみ脚もスッキリ!


顔、下半身のむくみがとれる!

静脈の流れが促進され、リンパがスムーズに流れるので、むくみ改善に効果テキメン。


姿勢が美しくなる!

逆立ちは、腕ではなく“背中”の筋肉を一番使うのだそう。「背筋は上体を支える筋肉。鍛えることで、正しい姿勢が保ちやすくなります」


上半身を効果的に鍛えられる!

キツ〜イ筋トレマシンを使用せず、自分の体重を使って手首、腕、肩、背中、胸をまんべんなく鍛えられるのが魅力!「バランスを保とうとすることで、体幹やインナーマッスルも同時に鍛えられますよ」



<逆立ちを行うときの注意点>


●十分に広いスペースで行う 

●慣れるまでは補助をつけるとよい

●逆立ちの時間は、徐々に長くする(最初は1〜2秒でOK)

●食後すぐは避ける


【次ページをチェック!】逆立ちなんて久しぶり…という人はウォーミングアップからスタート♪≫≫

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN