注意! 思い当たったらくびれおブス!! 骨盤のゆがみチェックリスト

ボディ
いいね! 2件

ゆがみのない“骨盤”に近づくには、“骨盤”の仕組みと働き、自分の骨盤ゆがみのタイプを知るのが先決!「MAQUIA」9月号から、お尻よりも太ももが太い「逆スペード型」さんの骨盤タイプとおすすめエクササイズを紹介します。

Image title


教えてくれたのは…

NPO法人 美えな塾理事長 片山やよい先生

産前産後の骨盤レッスンや妊活エクササイズ、インストラクターの養成、ワークショップなどの経営に携わる。8月に「美えな骨盤メソッドイベント」を開催予定。http://vienna-juku.comをチェックして。

Image title

くびれがあるのは健康骨盤の証

骨盤のゆがみとは、骨自体が曲がっているのではなく、骨盤周辺の筋肉に変な癖がついて骨盤が正しいポジションに収まらなくなったことを言います。これにストレス過多や無理をすると骨盤の開閉がうまくいかず、24時間リラックスを知らない骨盤になり、おブスな姿勢や腰痛、あらゆるトラブルの引き金に。骨盤のクセを知り、ほぐす→鍛えることで、骨盤周りの緊張がとれ、女性らしいくびれやしなやかなシルエットを手に入れることができます。


こんな人は骨盤警報!
くびれおブスになっている!

ひざ上肉がゆるゆる~~

ひざ上の肉がぶよっとしてつまめる人は体がむくんでいて、骨盤がだらしなく緩んでくびれにくく。

Image title

立ちっぱなし

長時間、立ちっぱなしで、どちらかの足に重心をかけてしまうような同じ姿勢は骨盤周りの筋肉が緊張し、巡りが悪くなり、ゆがみ骨盤のクセをつくってしまう。


くびれ視点で診る骨盤チェック
あなたの骨盤のゆがみは何タイプ? 多くチェックがついたら、これがあなたのゆがみタイプ。
 


Image title

腰を手前に引き、背中を背もたれにつけた状態がラク。これは下半身の筋力が弱い証拠。

Image title

Image title

仰向けになり、下半身の力を抜く。このとき、逆「ハ」の字なら正しい骨盤。つま先が内側になると、骨盤は男化していることに! 座ったり立つ姿勢でも自然に内股になっている人は注意。


Image title

骨盤で一番出ている“上前腸骨棘”の幅が23㎝が理想的(身長158㎝の場合)。狭い人は男性型骨盤で「逆スペード型」、広い人は安産型に。

Image title

逆スペード型

お尻より太ももが太く、お尻に力が入らず骨盤にも締まりがない。内臓が下がっているため、くびれのない寸胴で骨盤は男性化。尿もれの症状があることも。ハート骨盤を目指すとともに、メンタルでは自分を甘やかさず、目標を高く持つ意識を。


この1ポーズを毎日するだけ!

理想のくびれを手に入れる骨盤タイプ別エクササイズ

自分の骨盤ゆがみを正すエクササイズはこの1ポーズでオッケー。目指せ! バランスの整った美骨盤。


逆スペード型
下半身が太く、自然と内股の人は、骨盤の上部が閉まり、下部が広がっている逆スペード型。上部を広げ、下部を閉めて。

Image title

Image title

ヒップを持ち上げ内転筋を鍛える

左右の足裏を合わせ、背中を床につける。ゆっくりとヒップを上げ、恥骨とおへその距離を近づけ、背中から戻る。太もも内側が鍛えられる。5秒3セット。

Image title


MAQUIA9月号

撮影/長谷川 梓(プロセス分) ヘア&メイク/胡桃澤和久〈Three Peace〉 スタイリスト/柳 理央 モデル/スミス 楓 イラスト/大坪ゆり 取材・文/頓所 梓 構成/鵜飼香子(MAQUIA)


【MAQUIA9月号☆好評発売中】

ワンコイン版はこちら>

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN