むくみの原因“水毒”出しインナービューティーのススメ

ボディ
いいね! 0件

水毒とは、体の中の水の流れが滞っている状態のこと。

水には体に潤いをめぐらせ老廃物を回収する役割があります。そのため流れが滞ると肌がくすんだり、むくんだりして、美を損ねてしまう原因に。

特に最近の女性は、筋力の低下や不規則な生活のせいで代謝が衰え、水毒になっている人がほとんど。

おなかがぽっこり出ている、足首のくびれが目立たない、朝起きると顔がむくんでいる、などに当てはまるなら要注意!


水毒を排出するには、インナーケアも重要。

今回は体の中の水のめぐりをよくする食べ物や飲み物、食べ方を美人整体師・朝井先生に教えてもらいました!


Image title




朝はアサイーで美肌力アップ

「朝は、アサイードリンクを愛飲。アトピーの名残でくすんでいた肌が、明るくなりました」(右)フルッタアサイー ビューティー、同 ベーシック 各195g ¥246(編集部調べ)/フルッタフルッタ


Image title

白湯&フルーツでデトックス

「午前中は、体内に溜まった毒を排泄しやすい時間。朝食は、酵素たっぷりで消化しやすいフルーツだけにして、デトックスを助けます。一緒にとる飲み物は、体を温める白湯がよいですね」




サビ取りは水素水で。

「プレローション」にも使用

「水を飲むときは、活性酸素対策のために水素水を飲みます。洗顔後、スキンケアの前に塗ると、肌の新陳代謝がよくなるというメリットも」

Image title

水素豊富水 300㎖×14個 ¥3500/協和


Image title

いつでもミネラル補給。

忙しいときのとりあえずメカブ

「職場や家には、1食ごとパックに入ったモズクやメカブを常備。忙しくて食事する暇もないときに、サッと食べます。海藻はミネラルや食物繊維が豊富。腹持ちがよく、お通じがよくなります」


なかなか改善しづらい“むくみ”には、インナーケアも取り入れてスッキリ美ボディを目指しましょう!


MAQUIA6月号

撮影/角田修一(朝井先生・モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/中山友恵〈Three Peace〉 スタイリスト/福永いずみ モデル/佐原モニカ イラスト/miya 取材・文/風間裕美子 構成/芹澤美希(MAQUIA)

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN