今すぐ冷えを解消!おうちでできるマッサージ、ツボ押し、温めアイテムを紹介

ボディ
いいね! 1件

寒くなるにつれて、深刻になる体の冷え、むくみ問題。「MAQUIA」1月号に掲載している、滞りやすいパーツやツボを刺激するテクニックとおすすめ温めアイテムで冷えを解消しましょう。

Image title

スペシャリストが回答!
スタジオボディデザイン主宰 加藤康子さん

体のサビを作らず循環を促す“ゆる加圧®”を提唱。「確実な結果が出る」と女優やモデルからの信頼も厚い。

鍼灸あんまマッサージ師 橋爪佐和子さん
鍼灸サロン「四次元堂」所長。著書に『ツボがわからなくてもOK! こんにゃくお灸』(かんき出版)など。


改善テク
マッサージ・ツボ

滞りやすいパーツやツボへの刺激で体や自律神経のこわばりを和らげて


Q1 体のコリが、冷えを生むって本当?
A YES!

「冷えと自律神経、体のコリは相関関係にあります。体が緊張すれば、自律神経のバランスが乱れて冷えを悪化させることに」(橋爪さん、以下橋)

Image title


Q2 末端冷えに効くツボはどこ?
A 手先と足先で異なります

「手先の冷えには、手の甲の、親指とひと差し指の骨が交じわる辺り、合谷のツボを。足先の冷えには、足裏の土踏まずの少し上、くぼんでいる部分にある湧泉のツボ刺激を。刺激してから手足を少し振るとベター」(橋)

Image title


Q3 ながらマッサージができるアイテムは?
A 温感マッサージャーが気持ちいい♪

パナソニックの低周波治療器「おうちリフレ」は、約41℃まで温まる密着ワイドパッドが肩コリから全身の疲れまでもみほぐし。

Image title

6つの自動コースで全身ケア。おうちリフレ EW-NA65 (オープン価格)/パナソニック


Q4 職場でこっそり押せる冷え解消のツボってある?
A 立ち仕事なら「委中」、座り仕事なら「労宮」を

(右)委中は膝裏の中央。立ち仕事による脚全体の疲れを取り、腰痛を予防できる。
(左)労宮のツボは、手のひら中央。慢性疲労やストレス、首や肩のコリを改善する。

Image title

Q5 おすすめの温めアイテムは?
A 美圧®バンドやボディブラシ

「おすすめは、保温&“ゆる加圧”が叶う「美圧®バンド」(加藤さん、以下加)。「ボディブラシでツボの多い背中を刺激するのも効果的」(橋)

Image title

(右)カクタス ボディブラシ¥1800/ザ・ボディショップ 
(左)美圧®バンド 腕用 ¥2962/スタジオボディデザイン


Q6 セルライトがあると体は冷える?
A 滞って冷えに直結

「セルライトや老廃物が増えると、体液が滞って冷えを促進。体を温め、下→上へと流す習慣をつけて」(加)


Q7 体が冷えて、生理痛がつらい!
A 「血海」のツボを刺激して

「血海のツボは、血のめぐりをよくして女性特有の悩みを改善します。場所は、脚の内側。膝のお皿上辺から指3本分上です」(橋)


MAQUIA1月号

撮影/当瀬真衣〈TRIVAL〉 イラスト/藤井昌子 取材・文/風間裕美子 国分美由紀 構成/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA1月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN