ぽっこりお腹も正しい姿勢と呼吸でスタイルアップ! 【東 麻美のピラティス・レッスン】

ボディ
いいね! 5件

体幹力を鍛えて痩せやすい身体づくりを目指す、自宅で手軽にできるピラティスを【動くGIF画像】でご紹介! モデルでピラティス・インストラクターの東 麻美さんに美ボディメイキングをレクチャーしていただきます。まずは正しい姿勢と基本の呼吸法をマスター。正月太りしたぽっこりお腹をペタンコへ戻しましょう!

Lesson1【呼吸法】

まずは基本の“キ”!

正しい呼吸法をマスターして

ぽっこりお腹にさようなら

Image title

あぐらを組んで座り、両手はウエストよりやや上に添える。この状態で、肋骨の後ろに酸素を取り入れるイメージで鼻から息を吸い、口からすべて出し切るようにして吐く。正しく行えば、動画のように体が収縮するほど!「吸う→吐く」を1セットに5~10回程度行って。


 ☆ココがPOINT 

Image title

デコルテをしっかり開き、お腹をへこましておへそを引き上げるように意識する。上から吊られているイメージで座って。


 ☆ココがPOINT 

Image title常にお腹・体幹を意識して。しっかりと力を入れると呼吸しやすい。


 ☆コレはNG 

Image title息を吐く時に体を丸めてしまってはダメ! しっかりと基本姿勢をキープして。


衰えがちな体幹力をアップし、巡りのいいボディへ。代謝を上げて冬太りを撃退しましょ☆


☆ピラティスって?

正しい姿勢と呼吸を意識しながら体幹部の筋肉を鍛え、細くしなやかな筋肉と姿勢が得られるエクササイズ。骨盤の歪みや肩こり、腰痛、下半身トラブルを改善し、バランスの整ったボディを目指します。自分の身体としっかり向き合うことで、心身のバランスも整ってストレスの解放にも。


教えてくれたのは…

東 麻美さん

Image title

モデルとして雑誌やCMで活躍中。結婚を機にピラティス・インストラクター国際ライセンスを取得。ピラティスと出会い、身体と心に向き合う大切さと喜びを知ったそう。夫はJリーグのコーチを務める小林 亮氏。

★オフィシャルブログ→http://ameblo.jp/asami-higashi/


撮影/坂本ようこ 取材・文/横山真美 モデル/東 麻美

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN