冬の冷え・むくみに効果的な温めマッサージ、入浴法etc. で“燃え体質に!

ボディ
いいね! 2件

年末年始に潜む暴飲暴食&運動不足の悪夢まであと2ヵ月……。「MAQUIA」12月号から、今からできる“太らないカラダ”作りをお伝えします!今回は冬の冷え・むくみ対策におすすめの入浴法やアイテムがたっぷり。

Image title

お話を伺ったのは

ビューティセラピスト 三島宏美さん

小林ひろ美さん主宰のリバイタライズサロン クリームにて活躍。冷え・むくみケアの達人。


睡眠コンサルタント 友野なおさん

SEA Trinity代表。睡眠改善で15キロの減量に成功した経験から、睡眠を専門的に研究。


ダイエットのすべて

冷え・温めケア編

体が冷えると、脂肪を溜めやすい体質に!効率よく体を温めるポイントを解説します。


Q1 スキマ時間にできる冷えとりマッサージを教えて

A 仙骨を上下にさするだけ

「お尻の中央にある、『仙骨』を温めると、 全身に血液がスムーズに行き渡るように。さするだけで、 温め効果は絶大ですよ」(三島さん、以下M)

Image title



Q2 冷え、むくみを改善するツボは?

A 「湧泉」と「水分」

「冷えのツボは、 足の裏にある『湧泉』。とくに腹部や背中の温めに効果があります。むくみは水分代謝を調節する『水分』がおすすめ」(M)

Image title


Q3 お風呂の中でできるマッサージは?

A 足指グー・チョキ・パー

「単純な動きですが、 普段縮こまっている足指を動かすことで、 血流がアップします。寝つきが悪い人は、 眠りを促すツボである『失眠』を刺激してみて」(友野さん、以下T)

Image title

コリネットリンプ¥5000/ ナガエプリュス

Image title

Image title


Q4 冷え、むくみを改善するコスメは?

A ポール・シェリーの「リンパハーバルオイル」

「温め作用のある精油と、 むくみを流す精油が含まれているため、 同時にアプローチできます。ハーブの甘い香りにも癒されます♡」(M)

Image title

巡りケアに適したボディ用オイル。ポール・シェリーリンパハーバルオイル 150ml ¥8000/ピー・エス・インターナショナル


Q5 半身浴と全身浴。ダイエット効果が高いのはどっち?

A 温め効果が高いのは、「全身浴」

「手首、 足首、 首の『三首』を同時に温めることで、 温かい血液を全身に効率よく巡らせることができます」(T)


Q6 冷え、むくみを撃退してくれるサロンは?

A リバイタライズサロンクリームにGO!

「いちおしメニューは、 『デトックス・ミー』。温感作用のあるルルドビオで、 全身をマッサージした後、 ホットマットを巻いてケア。頑固な冷えにアプローチします!」(M)

Image title

●東京都渋谷区神宮前1-11-11 グリーンファンタジア707 ☎03(5414)2030【完全予約制】


Q7 代謝がアップする入浴剤は?

A 炭酸タイプの入浴剤がおすすめ

「小さな泡が皮膚から血管に直接作用し、血行を促進します。グレープフルーツなど、 代謝を促す精油を垂らしても 」(T)

Image title

炭酸ガスで温浴効果を高めて発汗×代謝促進。きき湯 ファインヒート スマートモデル(医薬部外品) 400g(オープン価格)/バスクリン


Q8 湯船に長く浸かるほど、体が芯から温まる?

A 長風呂は体に負担がかかるので、20分程度でOK

「長く浸かりすぎると、 のぼせて体調が悪くなることがあるので注意! また、 疲れをとるどころか、 体力を消耗してしまいます……」(T)


Q9 湯冷めしないコツは?

A レッグウォーマーを履いて、足元をガード

「足首は筋肉量が少なく、 お風呂上がりといえど冷えやすいパーツ。できるだけすぐ温めて。つま先が出ているタイプがおすすめ!」(T)


※ご紹介する施術には、効果と感じ方に個人差があることをご了承ください。


MAQUIA12月号

撮影/当瀬真衣〈TRIVAL〉 ヘア&メイク/榛沢麻衣 スタイリスト/藤井晶子 モデル/佐原モニカイラスト/本田佳世 取材・文/国分美由紀 平田桃子〈verb〉 構成/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA12月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN