1回でウエスト3cm 減! 朝井麗華式 水毒デトックスで冬太りにストップ

ボディ
いいね! 12件

「MAQUIA」2月号では、毒素をためこんで太りやすい冬の体をすっきり痩せさせるためのメソッドを掲載中。その中から、今回は美しすぎる整体師・朝井麗華さんのダイエットメソッドをお教えします。Image title

水毒流しのドS整体師!!

気・Reika 朝井麗華さん

「体がラクになる」「ぺたんこ胸がDカップになった」と数々の伝説をもつ朝井さん。経絡や推拿、筋膜剥離など勉強を重ねて構築した独自理論による施術は、痛いけれど効果絶大! タレントや女優からの指名が殺到するのも納得のメソッドを朝井さん自身が解説。


別人のようにスッキリしバストは2カップup!

初めて施術を受けたときの痛みと爽快感は、今でも忘れられない。ゴリゴリの体が柔らかくなり、メリハリが出現。

(ライター・高見沢里子さん)


“いいとこ取り”ケアで詰まりポイント攻略!

「日本女性の9割は、水毒を溜めこんでいます!」と断言する朝井さん。水毒とは、中医学でいう体液(リンパ液や唾液など)に当たるもの。これがうまく流れず詰まっていると太りやすくなるし、冷えや便秘などに悩まされることも。「そこでおすすめなのが、筋膜や経絡に働きかけて体液を流していくセルフケアです。さらに、暴飲暴食でくたびれた胃腸を引き上げたり、自律神経のバランスを整えるケアを取り入れれば大丈夫」

筋膜や経絡の理論の“いいとこ取り”をした朝井式なら、詰まりがどんどん解消し、たとえ体重が変わらなくても瞬時に“細見え”ボディに。水毒が排出されるので、肌もピカピカ、気持ちも上向きになれるお得なメソッドなのです。

Image title

1回でウエスト3cm減!

手足はほっそりだけれど、下腹のぽっこりに悩んでいた狩野明日香。朝井式をしっかりやったところ、なんとお腹周りが3センチ減! 太ももも1センチ減るなどはっきり効果を実感♡


ふりそで肉や貧乳の原因はココ!

二の腕すっきり ワキもみ

「ワキをもむと痛いのは、上半身全体が詰まっている証拠!」と朝井さん。二の腕がダルダルだったり、疲れやすい、バストが貧弱といった悩みがあるなら、しっかりワキもみを。


1. 前ワキのお肉をもみもみImage title

ひじを横に張り、逆手の4指をワキにざくっと差し入れる。4指と親指で肉をはさみ、親指を動かしつつ30秒もみほぐす。


2. ワキの詰まりにアタック!Image title

ワキの中心に、逆手の親指をしっかり差し入れる。詰まっていれば、これだけで軽い痛みを感じるので無理のない範囲で。


3. 腕も肩も、同寺にケアImage title

4指を背中側にまわし、肩甲骨の上側、中央、下側それぞれを10秒ずつはさむ。肩コリや扁平胸の解消にもなるメソッド。


【次ページをチェック!】ツボを刺激してくびれ出現!>>>

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN