人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

小顔マッサージでパーツ悩みを解消! 目を大きくしたい、ほうれい線を消したいetc.

ボディ

「MAQUIA」5月号から、寝ながら顔を押すだけの小顔マッサージをご紹介。今回は、小さい目や低い鼻など、気になるパーツを整えるテクニックをお届けします。

寝ながら顔を押すだけの小顔マッサージ


たちまちキュッ! ゆるみがシュッ!
久 優子さんの
寝て押すだけで小顔マッサージ


ボディメンテナンスセラピスト
久 優子さん

「美・Conscious〜カラダ職人〜」代表。美脚トレーナー。著書『奇跡の小顔マッサージ1週間レシピ』(宝島社)が話題。


眼輪筋を緩めて目を大きく

1/4

老廃物とコリを取り鼻を高く

2/4

筋肉の癖を直してほうれい線消し

3/4

老廃物をかき出して頬上げ

4/4

眼輪筋を緩めて目を大きく

スマホの見すぎなどで目を酷使するとむくんで目が小さく。目の周りの眼輪筋を緩めて大きな目に。


1 目の骨のキワを刺激

目の骨のキワに親指の腹を当て、左右に首を振って深部まで刺激。目の周りに沿って左右とも行って。


Image title

2 眉頭から眉尻までつまむ

眉を親指と人差し指でつまみ、眉頭から眉尻までつまみながら刺激。左右とも行う。

老廃物とコリを取り鼻を高く

鼻の周りの老廃物を押し流し、コリをほぐすことで鼻は高くなる。小鼻周りは特に念入りに流して。


1 鼻を挟み左右に動かす

両手の親指をあごに当て、人差し指の側面を鼻の付け根に当てたら鼻を挟んだ部分に力を入れて5秒ほど左右に押し動かす。


Image title

2 鼻の付け根〜小鼻を小刻みに押す

鼻の付け根に人差し指を当て、5秒ほど小刻みに押し動かす。少しずつ位置をずらし小鼻まで同様に。小鼻は指を深くまで入れて外回しに押し流す。

筋肉の癖を直してほうれい線消し

頬からあごにかけての筋肉の癖をリセットすることで、筋肉が弾力を取り戻し、ほうれい線が改善。


1 頬骨を内から外へ流す

親指を耳の前に当てる。人差し指の第2関節を鼻の横の頬骨に当て、こめかみへと引き上げるように押し流す。これを2回。


Image title

2 中心から外側にのばす

親指は耳の前に当てる。口角と耳をつなぐ線の真ん中に人差し指の第2関節を当て、小刻みに動かす。そのまま口角を上げてニコッと笑うと効果アップ。これを5秒。

老廃物をかき出して頬上げ

頬骨の周りに老廃物がたまると位置が下がり、老け顔に。老廃物をかき出して高い位置にリセット。


1 頬骨に沿ってプッシュ

右手を握り、第2関節を右の頬骨の縁に垂直に当てて押す。これを2回。頬骨に沿って位置をずらして同様に。


Image title

2 頬骨に親指を当て、うなずく

右手の親指の腹を頬骨に当てたまま大きくうなずき圧をかける。これを2回。頬骨に沿って位置をずらして同様に。1、2を左側も同様に。

小顔の記事をもっと見る

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN