まる見え毛穴に背中ニキビ、足クサ対策まで。夏のボディ悩みを解消するお風呂テク

ボディ
いいね! 1件

美肌効果やダイエット効果も期待できるから、お風呂のなかでいろいろなケアに励んでいる人も多いはず。でもその“自己流バス美容”正しいやり方? そこで、大のお風呂好きでもある、トータルビューティアドバイザーの水井真理子さんが、マキアブロガーたちの自己流バス美容をジャッジ! 今回は、洗顔や背中の洗い方など、パーツケアに迫ります

Image title



<自己流パーツケア:洗顔編>
毛穴が引き締まるから、毎日冷水で洗顔してます

Image title

冷たい水で洗顔すると、毛穴がキュッと引き締まりそうなイメージってありますよね。また、夏場の冷水洗顔は気持ちいいのですが…?


<水井流洗顔方法>
冷水で毛穴は締まらない。ぬるま湯が理想です

「じつは冷たい水で洗っても毛穴が引き締まるわけではなく、肌が引き締まったような感じがするだけなんです。また、肌表面が冷たくなりすぎると、その後のスキンケアが入りにくくなるという欠点も。洗顔時は、ぬるま湯でしっかり洗い流すことが大切ですよ」(水井さん)



<自己流パーツケア:背中編>
ニキビ予防のため、ナイロンタオルでゴシゴシ洗います!

Image title

ニキビが気になって、ついゴシゴシ洗っちゃう人も多いよう。背中ニキビの撃退法は…?


<水井流背中の洗い方>
綿のタオルでやさしく洗って。ライフスタイルも見直しましょう

「背中を清潔に保つためにもしっかり洗ってほしいのですが、ゴシゴシはNG! 綿100%タオルなどを使って、やさしく洗いましょう。また、洗浄成分が残るとニキビの原因になるため、よく洗い流してくださいね。さらに、脂っこい食事は避ける、風通しのいい綿の服を着用するなど、ライフスタイルの見直しも重要です」。



<自己流パーツケア:足編>
夏はにおいが気になるので、足裏は重点的に洗います

「足がくさい」なんて女子として厳禁だから一生懸命洗っているけれど、じつはにおってるんじゃないかという不安にかられている…という、夏ならではの悩みを抱えている人が多数いました。


<水井流足の洗い方>
マッサージ洗いで、においと疲れをオフ

Image title

「足って汗をかきやすいパーツなので、毎日しっかり洗ってにおいを撃退しましょう。洗いながら足をマッサージするのもおすすめ。手の指を足の指のあいだに入れて洗えば、洗いにくい部分まで丁寧に洗えるし、足の疲れも取れるので一石二鳥です。また、お出かけ前の足にベビーパウダーをはたくのも有効。サラサラして、汗のべたつきが気にならなくなりますよ」。


撮影/藤沢由加 ヘアメイク/榛沢麻衣 文/イトウウミ


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN