デリケートゾーンやおしりの黒ずみetc.【リアルな下半身の悩み】に答えます!

ボディ
いいね! 1件

「MAQUIA」7月号では、汗もニオイも脱毛もデリケート問題も! 『人に言えないショナイな女子悩み100問100答』を掲載中。今回は、なかなか人に聞けない下半身のディープな悩みにお答えします!

Image title

お話を伺った先生

シロノ クリニック恵比寿 中川 桂先生

ウォブ クリニック 中目黒 髙瀬聡子先生


夏こそ見せられるボディに

下半身悩み

これから露出の増える下半身の悩みを大至急リセットするには、セルフケアの見直しを徹底して。


Q デスクワークだとお尻が黒ずむって本当?

A 残念ながら本当です。

「慢性的な摩擦で肌が乾燥することが原因。円座ややわらかいクッションで刺激を減らし、日常的に保湿を」(中川 桂先生、以下N)


Q おなかの肉割れ、そのうち消えますよね?

A 放置しても薄くなりません!

「原因はダイエットや妊娠による急激な皮膚の伸展。レーザーなどを使ってコラーゲン産生&引き締めといった処置をしなければ薄くなりません」(N)


Q かかとが鏡餅状態でサンダルが履けない

A がんこな角質にさよならを。

「ヒールなどを履く機会の多い女性は角質が溜まりやすいので、定期的な角質除去と毎日の保湿でお手入れしないと蓄積されていく一方。鏡餅になる前に対処して」(N)

Image title

(右から)数分待ってヘラでオフ。ハードスキン リムーバー 50ml オープン価格/ドクター・ショール 週1ケア。インドシン STH フット スクラブ 150ml ¥2600/パンピューリ ジャパン 乾いた肌に。サロンフット 電動角質リムーバー ¥2680(電池別売)/イシュア


Q 夏になると、デリケートゾーンがかゆくなる

A 下着の湿度問題を解消すべし。

「下着を綿にしたり、おりものシートをこまめに替えて通気性を確保して」(N)。

「脱毛や減毛も効果あり」(髙瀬聡子先生、以下T)


Q デリケートゾーンがかぶれた時って市販薬でいいの?

A 緊急の対処法として活用を。

「かぶれは下着やクリームなど肌に触れるものが原因で起きるので、原因を特定&解消しつつ抗炎症剤配合の市販薬で対処。それでもダメならクリニックへ相談を」(T)

Image title

(上)デリケア(第3類医薬品) 15g ¥880/池田模範堂 (下)デリトリーナ(第2類医薬品) 12g ¥780/大正製薬


Q ひざ上肉をなんとかしたい

A マッサージで代謝を上げて!

「ひざのお肉というのは、太ももの筋肉がたるむことで下がった脂肪がのっている状態。マッサージで代謝を上げながら、太ももを鍛えることで少しずつ解消していけるはず」(N)


Q アンダーヘアの白髪は抜くと増える?

A 増えません!

「迷信です(笑)。毛母酸素が老化しメラノサイトが休止しているだけなので、抜いても次の白髪が生えるだけ」(T)


MAQUIA7月号

イラスト/本田佳世 取材・文/国分美由紀 構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA7月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN