背骨の動きをスムーズにして、しなやかボディを目指す【美姿勢ワークアウトLesson2】

ボディ
いいね! 2件

どんなに流行りのファッションを身につけても、姿勢が悪いと魅力的には見えません。女性らしいしなやかなボディラインを手に入れるためには、姿勢を見直すことが大切です。フィットネスクラブ「ティップネス」でも姿勢に着目。人気のプログラムから、自宅でできる簡単エクササイズを教わりました。

Image title Lesson2 
ひねりと前屈で背骨の動きをスムーズにする

正しい姿勢に導くためには骨盤の安定性と背骨のしなやかな動きが連動することが大切です。悪い状態でかたまった背骨の動きをよくするために、上半身をひねったり倒したりします。ひねるときは腰の位置は動かさずに、胸部を動かすよう意識してください。美姿勢ワークアウトLesson1の記事を見る>>>

エクササイズのHOW TOはコチラ↓

左足を曲げ、右足を伸ばして床に座ります。両手の平を胸の前で押し合うように合わせ、胸を張り肩甲骨を軽くよせ、姿勢を正します。両手を合わせたまま、おへその向きは変えずに胸から上を回す意識で左へ3回ひねります。

両腕を上に真っすぐ上げてから、ゆっくりと前に倒れます。骨盤を立てた状態で行って。1~4の動きを2回繰り返します。

右足を曲げて座り、両手の平を胸の前で合わせます。上半身を右へ3回ひねったら、両腕を上に真っすぐ上げ、ゆっくりと前に倒れます。これを2回繰り返して。

【担当者からのアドバイス】
姿勢を正して、腰が丸まらないように骨盤を立てて座ることがポイントです。また、手の平を合わせたときに肩が上がらないように注意しましょう。上半身をひねるときは胸から上を動かすイメージです。手の位置はずらさずに胸の真ん中をキープしてください。

美姿勢ワークアウトはティップネスの店舗でも実施!
ボールやバンドを使いながら背骨と骨盤を整え、しなやかで美しい女性らしいカラダを目指す「美姿勢ワークアウト」。正しい姿勢が身につくだけでなく、全身の大きな筋肉をバランスよく使うため、痩せやすい体質に導きます。無理なく続けられる45分間のレッスンです。詳細はこちらをチェック>>>


撮影/廣江雅美 モデル/美和子(チーム★美セレブ) 取材・文/岩淵美樹

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN