汗や足の臭いが気になる!夏の“体のお悩み”にプロがアドバイス

ボディ
いいね! 0件

「MAQUIA」10月号では、夏に起こるトラブルについて美のプロたちがお答えします。汗じみや臭い対策に効果的なアイテムを聞きました。

Image title

お話を伺ったのは……

ウォブクリニック中目黒総院長髙瀬聡子先生

皮膚科医。マキア世代の肌悩みから、美容医療まで幅広く精通。ドクターズコスメのプロデュースも。

M’sクリニック南麻布 院長 伊藤まゆ先生
外科医。消化器外科と美容医療の経験を基に、自然療法も取り入れた内と外からの抗老化を目指す。

生活の木 アーユルヴェーダDIVマネージャー野口千鶴さん

SLAMA/JAPA認定アーユルヴェーダインストラクター。同社にてスクール講師なども務める。


ダイエットの反動でたるみも!?

 体ビジュアル編 

夏を越えた体はむくみ、黒ずみ、ガサガサなどお悩み山積! 目に見える部分のケア法を探ります。

Q サンダルを脱ぐと、足の裏から何かがポロポロ…。

A 古い角質かも。不要な角質はオフします。

「フットバッファーなどで物理的に取り除き、かかとの荒れを改善するクリームでケアします」(ロート製薬 広報 戸部由紀子さん)

Image title

かかとのヒビ割れなどを密封して、保湿、保護するクリーム。メンソレータム ヒビプロKTα(第3類医薬品) 24g ¥1600/ロート製薬


Q 足はもちろんサンダルまで臭う!

A ニオイの原因になる菌を退治して!

「ニオイは主に、皮脂や汗に含まれるタンパク質が、菌に分解されて発生します。足や履き物を清潔にする、乾燥させることで防ぎましょう」(戸部さん)

Image title

足汗によるムレやニオイをリセット。メンソレータム リフレア 瞬間足汗さらさらショット45g ¥880/ロート製薬


Q 汗のしみついた服を、キレイにするには?

A 抗菌洗剤と消&防臭柔軟剤を使って。

「衣類のシミやニオイは、汗を放置したことが原因。洗浄力の高い洗剤と消臭防臭効果のある柔軟剤で、脱いだらすぐ洗いましょう」(P&G広報部 田上智子さん)

Image title

右から、100種の汚れを一発洗浄! 優れた抗菌、防臭力を達成。アリエール サイエンスプラス イオンパワージェル 1kg オープン価格、衣類にニオイがつくのを防ぐ。レノア本格消臭 フレッシュグリーンの香り 580ml オープン価格/P&G


Q 水着のあとを早くとりたい。

A セサミオイルを塗りこんで。

「アーユルヴェーダで使用されるセサミオイルには、ビタミンEが含まれ、美容をサポートしてくれます」(野口さん)

Image title

低温圧搾法にて抽出した生ゴマ油。ほどよい重さのオイルなのでマッサージもしやすい。セサミオイル 100ml ¥800/生活の木


Q ベッドのマットレスの汗や菌が気になる。どうしたらいい?
A 消臭・除菌スプレーの日常使いを。

「20回を目安に、湿り気を帯びる程度に除菌スプレーを。(P&G 広報部 ファブリック&ホームケア担当 坂井真理さん)

Image title

最大で天日干し3時間以上の除菌力。香りが残らないタイプ。ファブリーズ 消臭芳香剤 布用 ダブル除菌 370ml オープン価格/P&G


Q 電車内で汗がダラダラ…。なんとか止めたい。

A 爽やかな香り&鼻呼吸でクールダウン!!

「片方の鼻の穴で交互に呼吸する方法は自律神経のバランスを整えるのに◎。汗も引きやすく」(野口さん)

Image title

1 ハンカチにペパーミントの精油を1滴オン。爽やかな香りをかぐことで体の熱を鎮静させる。
2 ハンカチで右の鼻を押さえ、左の鼻で息を吸う。

3 右の鼻で息を吐いて。交互に数回行う。

Image title

リフレッシュに最適な清涼感あるスッキリとした香り。持ち歩きにオススメ。有機ペパーミント 10ml ¥2500/生活の木


Q 蚊に刺されたあとが茶色く残るのがイヤ!

A 赤みが引いたら日焼け止めを塗って。

「まず、かかないこと。赤みがひいたら日焼け止めを塗って、炎症で敏感になった肌の、紫外線への反応を抑えます」(伊藤先生)


Q アウトドアを楽しみたいけど日焼け止めも虫よけも両方塗るのは重い…。

A 1本でできる夏の外敵対策あります!

「バズ ガードUVはSPF50+、PA++++と最強で、レモンユーカリ含有成分配合も肝」(パラドゥ PR 中村花芳さん)

Image title

ジェルタイプで肌にスッとなじみ、子どもから大人まで家族で使える。バズ ガードUV35g ¥647/パラドゥ


Q 夏にオススメのダイエットは?

A 夏野菜の摂取で水分代謝、赤み肉の摂取でホルモン系の分泌を活発にすればやせ体質に!(伊藤先生)


Q 残暑になって爪が欠けやすくなったような?

A 真夏の偏った食生活が影響。

「健康な爪の成長にはタンパク質とビタミンが必要。単食になりがちな夏は、栄養バランスの偏りに注意」(髙瀬先生)

Image title

先が筆状なのですみずみまでムラなくケアできる。ネイル トリートメント オイル 7g ¥2500/レ・メルヴェイユーズ ラデュレ


MAQUIA10月号

撮影/藤澤由加(モデル) 中澤真央(物) ヘア&メイク/榛沢麻衣 スタイリスト/立石和代 モデル/本多麻衣(マキアビューティズ)取材・文/風間裕美子 白倉綾子 構成/山下弓子(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN