すっきり美脚&振り袖肉を撃退するカッサマッサージ術

ボディ
いいね! 0件

MAQUIA6月号の付録に「みつばちカッサ」が登場!

美しすぎる整体師として話題の朝井先生が監修してくれたキュートなカッサには、ルックス以上の機能が満載。 全身くまなく使えるんです!

今回はボディ編。「みつばちカッサ」骨に沿って流したり押したりしてボディメイクを。力加減や回数は、気持ちよい程度で◎。


<PART 1 スッキリ美脚をつくる>

骨に沿ってさすり上げたり下ろしたり。筋がくっきり浮かぶ美脚を目指して。



1骨の間を触角で流す

足の甲の骨の間に触角をあてて、足先側から足首側へと流す。すべての骨の間を、流すこと。Image title

2骨のキワを触角で刺激する

足前側の中央を走る骨を、触角で挟む。足首からひざ下へと、引き上げるように流して。Image title

3脚の外側を上から下へと流す

カッサの羽部分を使い、太ももつけ根から足首まで、脚の外側を上から下へとさする。Image title

4脚の内側は下から上へ

脚の内側は、足首から太ももつけ根のそけい部まで、下から上へと羽を使って流す。
Image title

5アキレス腱を触角で挟む

アキレス腱を2本の触角で挟み、足首からふくらはぎの下まで上下にさする。Image title


6お尻の肉を羽でかき上げる

脚を前後させ、後ろになった太ももからヒップ全体にかけて、カッサの羽で肉をかき上げる。Image title



次は二の腕の振り袖肉を撃退!


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN