全身バキバキを解消! スキマ時間で簡単3WAYストレッチ【プロ直伝】1日の疲れをリセットするプログラム【Workout Lesson】

ボディ
いいね! 16件

ティップネスが提案する回復系プログラム「トータルリカバリー」を自宅で取り入れやすくアレンジ。今回は“モビリゼーション”によって筋肉の疲れや姿勢のクセをリセット。コリや血行不良になりがちなこの時期にはマストなプログラムです。

Lesson4【疲労回復】編

~辛い立ち仕事で全身バキバキに固まったら~

3D脊柱モビリゼーションで

のばしてゆるめて全身すっきり!

Image title脊柱モビリゼーション<前後>

ロープを持って両脚を軽く開いて立ち、バンザイしたらロープをピンと張る。コアを安定させた状態で体を後ろにぐーっと反らした後、逆にみぞおちを引っ込めるように背中を丸める。どちらもできるだけ深く! がカギ。前後を1セットとして5セット行う。※ストレッチロープまたはタオルを使用。

■ココがPOINT!

動作中はロープを張った状態をキープして。

■コレはNG!

反り腰にならないよう注意!


★モビリゼーションって?

関節を反復的&低速度に動かすことで、関節の可動域を回復させるストレッチ。3方向から立体的に筋肉に働きかけるのがポイント。痛みや歪みをオフして、スムーズな日常生活を送れるようにアプローチ。


このあと続けて…

サイドをのばして姿勢もキレイに!>>

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN